[MS11-095] Active Directory Application Mode (ADAM) セキュリティ更新プログラム (2011 年 12 月 13 日) について

はじめに

マイクロソフトはセキュリティ情報 MS11-095 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

ホーム ユーザーの場合は、無料サポートを利用できます。米国およびカナダのお客様は、電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。
他の地域については、各地域の支社にお問い合わせください (各地域の支社の電話番号を確認するにはこのページを参照してください)
セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、以下のマイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。 北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトから、無条件の無償電子メール サポートまたは無条件の個人チャット サポートもご利用ください。法人のお客様向けのセキュリティ更新プログラムのサポートについては、通常ご使用のサポート連絡先をご利用ください。

このセキュリティ更新プログラムを適用するための必要条件


この更新プログラムを適用するには、影響を受けるコンポーネントがインストールされている必要があります。




ファイル情報

セキュリティ更新プログラム (英語 (米国) 版) のファイル属性 (または後のファイル属性) は次表のとおりです。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。

Windows XP および Windows Server 2003 のファイル情報メモ

  • 特定のマイルストーン (RTM、SPn) および区分 (QFE、GDR) に適用されるファイルは、"SP 要件" および "区分" 列に記載されています。
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために幅広くリリースされている修正のみが含まれています。QFE 区分には、幅広くリリースされている修正プログラムだけでなく、ホットフィックスも含まれています。
  • このソフトウェア更新プログラムでは、これらの表に記載されているファイルの他に、Microsoft デジタル署名を使用して署名された関連セキュリティ カタログ ファイル (文書番号.cat) もインストールされます。
サポートされているすべてのバージョンの Windows XP (x86 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Adamdsa.dll1.1.3790.49211,632,25601-Nov-201116:04x86SP3SP3GDR
Adamdsa.dll1.1.3790.49211,633,79201-Nov-201116:02x86SP3SP3QFE
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2003 (x86 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Adamdsa.dll1.1.3790.49211,632,25625-Oct-201110:25x86SP2SP2GDR
Adamdsa.dll1.1.3790.49211,633,79225-Oct-201110:23x86SP2SP2QFE
サポートされているすべてのバージョンの Windows Server 2003 および Windows XP Professional x64 Edition (x64 ベース)
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatformSP requirementService branch
Adamdsa.dll1.1.3790.49212,959,36026-Oct-201100:07x64SP2SP2GDR
Adamdsa.dll1.1.3790.49212,961,92026-Oct-201100:01x64SP2SP2QFE
プロパティ

文書番号:2626416 - 最終更新日: 2011/12/16 - リビジョン: 1

フィードバック