WinSock Recvfrom() がブロックされたりタイムアウトにならず、WSAECONNRESET を返す

現象

Windows 2000 で、ユーザー データグラム プロトコル (UDP) プログラムが動作せず WSAECONNRESET 応答が生成されることがあります。

原因

sendto 関数でデータグラムを送信して「ICMP ホストに到達不能」という応答の結果となり、select 関数が readfds に設定されていると、プログラムは 1 を返し、その後の recvfrom 関数の呼び出しは WSAECONNRESET (10054) エラーを返し動作しません。Windows NT 4.0 では、この問題により select 関数がブロックされたりタイムアウトになります。

状況

Windows 2000

この問題を解決するためのモジュールは、Windows 2000 日本語版 Service Pack 2 以降に含まれております。

Windows 2000 日本語版の最新 Service Pack については、以下 Web サイトから入手できます。

詳細

Windows 2000 と Windows 2000 の修正プログラムを同時にインストールする方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
249149 Installing Microsoft Windows 2000 and Windows 2000 Hotfixes

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID
263823 (最終更新日 2001-02-23) をもとに作成したものです。


プロパティ

文書番号:263823 - 最終更新日: 2006/03/23 - リビジョン: 1

フィードバック