[MS12-021] Visual Studio の脆弱性により、特権が昇格される (2012 年 3 月 13 日)

はじめに

マイクロソフトはセキュリティ情報 MS12-021 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

PC をウイルスおよびマルウェアから保護する方法: 更新プログラムのインストールに関するヘルプ:

IT 専門家のためのセキュリティ ソリューション:

国ごとのローカル サポート:

詳細

この更新プログラムの関連情報

以下の資料では製品バージョン別に、この更新プログラムに関する追加情報が掲載されています。資料には、ダウンロード URL、必要条件、コマンド ライン スイッチなど、各更新プログラムに固有の情報が記載されている場合があります。
  • 2644980 [MS12-021] Visual Studio 2010 セキュリティ更新プログラム (2012 年 3 月 13 日) について (リンク先は英語の場合があります)
  • 2645410 [MS12-021] Visual Studio 2010 Service Pack 1 セキュリティ更新プログラム (2012 年 3 月 13 日) について (リンク先は英語の場合があります)
  • 2669970 [MS12-021] Visual Studio 2008 Service Pack 1 セキュリティ更新プログラム (2012 年 3 月 13 日) について (リンク先は英語の場合があります)
    セキュリティ更新プログラム 2669970 は、Visual Studio Macro Tools (Visual Studio for Applications [VSA] とも呼ばれます) コンポーネントが Visual Studio 2010 からインストールされるときに提供されます。これは、Visual Studio 2008 の一部として含まれていた VSA が再パッケージ化され、その後再び個別のコンポーネントとして Visual Studio 2010 に追加されたためです。

更新プログラムの置き換えに関する情報

各特定の更新プログラムでの更新プログラムの置き換えに関する情報は、更新プログラムに対応するサポート技術情報に記載されています。
プロパティ

文書番号:2651019 - 最終更新日: 2012/03/16 - リビジョン: 1

Microsoft Visual Studio 2010 Service Pack 1, Microsoft Visual Studio 2010 Premium with MSDN, Microsoft Visual Studio 2010 Professional, Microsoft Visual Studio 2010 Ultimate, Microsoft Visual Studio 2008 Service Pack 1

フィードバック