初心者でもわかる! Outlook 受信できない : 受信したメールが見つからない

ホーム 受信できない : 受信したメールが見つからない

受信したメールが見つからない

迷惑メール フォルダーの中をチェックしてみよう

迷惑メール フィルターの設定内容によっては、迷惑メールではないメールが [迷惑メール] フォルダーに移動される場合があり、受信トレイに受信メールが見当たらなくなります。



[迷惑メール] フォルダーに移動されたメールを、迷惑メールではないメールとしてマークすることで、受信トレイに戻すことができます。また、メールを直接ドラッグして他のフォルダーに移動することもできます。メッセージを迷惑メールではないメールとしてマークする方法については、お使いの Outlook のバージョンに応じて、以下の資料を参照してください。


Office 2013
Office 2010
Office 2007


仕分けルールをチェックしてみよう

仕分けルールを設定することで、特定の相手から受信したすべてのメールを、自動的に指定したフォルダーに移動することができます。このため、条件に該当するメールが指定したフォルダーに移動して受信トレイに残らないため、「受信できていない」ように見える場合があります。


仕分けルールを設定している場合は、仕分けルールで移動先に指定したフォルダーの中をチェックしてみましょう。なお、ルールは簡単に有効にしたり無効にしたりできます。


方法についてはお使いの Outlook のバージョンに応じて、以下の資料を参照してください。

仕分けルールを使ってメールを整理



閉じているデータ ファイルがないかチェックしてみよう

Outlook では個人用フォルダーなどのデータ ファイルが追加された場合、初期状態でそのデータ ファイルは閉じて表示されるため、受信トレイなどが表示されません。データ ファイルの名前の横にある三角形をクリックして中身を表示し、受信トレイの中をチェックしてみましょう。





1. データ ファイルの左にある三角三角 を確認し、横向きの三角三角 なら、データ ファイル名をクリックします。


2. データ ファイルが開いて表示され、受信トレイが確認できます。












他のコンピューターや、別のメール ソフトで受信済みではないか確認しよう

「会社と自宅」、「デスクトップ PC とノート PC」など、複数のコンピューターで同じメール アカウントを使ってメールを送受信している場合や、同じコンピューターでも別のメール ソフトで同じメール アカウントを使えるようにしている場合、「メール ボックスにメールを残さない」設定で受信をおこなうとメール サーバーにメールが残りません。このため、他のコンピューターから再度受信することができなくなります。


そこで、複数のメール ソフト、または複数のコンピューターで同じメールを受信したい場合には、使用するすべてのメール ソフトで「メールを受信しても一定期間メール ボックスに置く」オプションを有効にしておく必要があります。



参考資料:複数のコンピューターで POP3 電子メール メッセージを読む

プロパティ

文書番号:2652593 - 最終更新日: 2016/10/31 - リビジョン: 1

Microsoft Outlook 2013, Microsoft Outlook 2010, Microsoft Office Outlook 2007

フィードバック