初心者でもわかる! Outlook 送受信できない : オフラインになっている

適用対象: Outlook 2013Microsoft Outlook 2010Microsoft Office Outlook 2007

ホーム 送受信できない : オフラインになっている

オフラインになっている


Outlook がオフラインになっていると、メールの送受信はできません。この場合は、まずオンラインに切り替えてみて、送受信できるようになるかどうか確認します。


それでも送受信できない場合は、Outlook で使用する「プロファイル」という仕組みが壊れている可能性があります。そのためプロファイルを作り直す必要があります。加えて、送受信に使用していた電子メールアカウントの再設定と、今まで送受信したメールや連絡先を作り直したプロファイルに取り込む (インポートする) 必要があります。

まずは簡単に試せる「方法 1. オンラインに切り替える」から始めましょう。それでも送受信できない場合は、お使いの Outlook のバージョンに合わせ、

● Outlook 2013 をお使いの場合は「方法 2. 新規プロファイルを作成する (Outlook 2013)」に
● Outlook 2010 または Outlook 2007 をお使いの場合は「方法 2. 新規プロファイルを作成する (Outlook 2010、Outlook 2007)」に

それぞれ進んでください。

方法 1. オンラインに切り替える




● Outlook 2013 でオフラインをオンラインに切り替える

[送受信] タブの [オフライン作業] ボタンをクリック
[送受信] タブの [オフライン作業] ボタンをクリック

補足: 現在の状態がオンラインかオフラインかは、ウィンドウ右下に表示されます。


オフライン作業中

● Outlook 2010 でオフラインをオンラインに切り替える

[送受信] タブの [オフライン作業] ボタンをクリック

[送受信] タブの [オフライン] ボタンをクリック
補足: 現在の状態がオンラインかオフラインかは、ウィンドウ右下に表示されます。


オフライン表示が出る位置


● Outlook 2007 でオフラインをオンラインに切り替える

[ファイル] メニューの [オフライン作業] をクリックしてチェックを外す


[ファイル] メニューの [オフライン作業] のチェックを外す
補足: 現在の状態がオンラインかオフラインかは、ウィンドウ右下に表示されます。


オフライン表示が出る位置

方法 2. 新規プロファイルを作成する (Outlook 2013)


手動でオンライン モードに切り替える方法を試してもオフライン モードを解除できない場合は、以下の手順に従って新しい「プロファイル」を作成し、既存のメール データを新プロファイルにコピーして、新プロファイルを使ってメールの送受信を行います。具体的には、



作業 1. メール データを移行する準備を行う
作業 2. 新しいプロファイルを作成する
作業 3. 新プロファイルにメール データを移行する

という流れで作業を行います。




作業 1. メール データを移行する準備を行う

  1. Outlook が起動していない場合は起動

  2. [ファイル] タブをクリックし、[情報]、 [アカウント設定]、 [アカウント設定] をクリック


    [ファイル] タブをクリックし、[情報]、 [アカウント設定]、 [アカウント設定] をクリック

  3. [データファイル] タブをクリック


    [データファイル] タブをクリック

  4. 既定のデータ ファイル名をクリックし、[ファイルの場所を開く] をクリック


    既定のデータ ファイル名をクリックし、[ファイルの場所を開く] をクリック

  5. 表示された場所のパスと、PST 名のメモを取る

  6. Outlook を閉じる


    表示された場所のパスと、PST の名前をメモしておく


    以上で、後ほどメール データを移行するために必要な準備が終わりました。続いて新しいプロファイルを作成します。

作業 2. 新しいプロファイルを作成する

  1. コントロール パネルを起動し、[ユーザー アカウント] または [ユーザー アカウントと家族のための安全設定] をクリック

    コントロール パネルの [ユーザー アカウント] または [ユーザー アカウントと家族のための安全設定] をクリック

  2. [Mail (Microsoft Outlook 2013) (32 ビット)] または [Mail (Microsoft Outlook 2013) (64 ビット)] をクリック


    メール設定用のアイコンをクリック

  3. [プロファイルの表示] ボタンをクリック


    [プロファイルの表示] ボタンをクリック

  4. [追加] ボタンをクリック


    [追加] をクリック

  5. [プロファイル名] に新しいプロファイル名を半角で入力する。ここでは一例として「Outlook2」と入力
  6. [OK] ボタンをクリック


    任意のプロファイル名を半角で入力し、[追加] をクリック

  7. [電子メールアカウント] をオン

  8. [名前] に自分の名前を入力

  9. [電子メール アドレス] に自分のメール アドレスを入力

  10. [パスワード] と [パスワードの確認入力] にメールを受信するときのパスワードを入力

  11. [次へ] ボタンをクリック


    必要事項を正確に入力して [次へ] をクリック

  12. 設定が完了したら [完了] ボタンをクリック


    [完了] をクリック

  13. [常に使用するプロファイル] を選択
  14. 手順 5 で作成したプロファイル名 (この例では「Outlook2」) をリストから選択

  15. [OK] ボタンをクリック


    [常に使用するプロファイル]、作成したプロファイル名を選択して [OK] をクリック


    以上で新しいプロファイルの作成は終了です。引き続き、今までやり取りしたメールや、連絡先のデータを移行します。

作業 3. 新プロファイルにメール データを移行する

  1. Outlook が起動していない場合は起動

  2. [ファイル] タブ、[開く/エクスポート]、[インポート/エクスポート] の順にクリック

    [ファイル] タブ、[開く/エクスポート]、[インポート/エクスポート] の順にクリック

  3. [他のプログラムまたはファイルからのインポート] を選び、[次へ] をクリック


    [他のプログラムまたはファイルからのインポート] を選び、[次へ] をクリック  

  4. [Outlook データファイル (.pst)] を選び、 [次へ] をクリック


    [Outlook データファイル (.pst)] を選び、[次へ] をクリック

  5. [参照] をクリック


    [参照] をクリック

  6. [作業 1. メール データを移行する準備を行う] の手順 5 でメモしたフォルダーへ移動し、メモした名前の PST ファイルを選択し [開く] をクリック


    メモした名前の PST ファイルを選択し [開く] をクリック

  7. [オプション] で [重複してもインポートする] を選び [次へ] をクリック


    [重複してもインポートする] を選び [次へ] をクリック

  8. [サブフォルダーを含む] がチェックされていることを確認

  9. [インポートするフォルダーの選択] で、最上位にあるフォルダーを指定

  10. [以下のフォルダーにアイテムをインポートする] のドロップダウンから、インポートしたメールを取り込みたいフォルダーを指定して [完了] をクリック

  11. メッセージや連絡先が正しくインポートされたことを確認


    必要事項を設定して [完了] をクリック。メールや連絡先が移行できたことを確認して終了


    以上で新しいプロファイルを作り、メール データを移行する作業が完了しました。Outlook 2013 がオンライン モードとなり、正常にメールの送受信ができることを確認してください。

方法 2. 新規プロファイルを作成する (Outlook 2010、Outlook 2007)


手動でオンライン モードに切り替える方法を試してもオフライン モードを解除できない場合は、以下の手順に従って新しい「プロファイル」を作成し、既存のメール データを新プロファイルにコピーして、新プロファイルを使ってメールの送受信を行います。具体的には、



作業 1. メール データを移行する準備を行う
作業 2. 新しいプロファイルを作成する
作業 3. 新プロファイルにメール データを移行する

という流れで作業を行います。




作業 1. メール データを移行する準備を行う

  1. Outlook が起動していない場合は起動


  2. [ファイル] タブをクリックし、[情報]、 [アカウント設定]、 [アカウント設定] をクリック


    [ファイル] メニューの [オフライン作業] のチェックを外す
    注: Outlook 2007、または Outlook 2003 では [ファイル] メニュー 、 [データ ファイルの管理] をクリックします。

  3. [データファイル] タブをクリック


    [データファイル] タブをクリック
    注: Outlook 2003 では、この操作は必要ありません。

  4. 既定のデータ ファイル名をクリックし、[ファイルの場所を開く] をクリック


    既定のデータ ファイル名をクリックし、[ファイルの場所を開く] をクリック
    注: Outlook 2007 では、[既定] と表示されているデータ ファイルが選択されていることを確認して [フォルダを開く] をクリックします。
    注: Outlook 2003 では、[メール配信場所] と表示されているデータ ファイルが選択されていることを確認して [フォルダを開く] をクリックします。

  5. 表示された場所のパスと、PST 名のメモを取る

  6. Outlook を閉じる


    表示された場所のパスと、PST の名前をメモしておく
    注: Outlook 2007、または Outlook 2003 では [ファイル] メニュー 、 [データ ファイルの管理] をクリックします。

    以上で、後ほどメール データを移行するために必要な準備が終わりました。続いて新しいプロファイルを作成します。

作業 2. 新しいプロファイルを作成する

  1. コントロール パネルを起動し、[ユーザー アカウントと家族のための安全設定] をクリック


    コントロール パネルの [ユーザー アカウントと家族のための安全設定] をクリック
    注: Windows XP では [ユーザー アカウント] をクリックします。

  2. [メール] をクリック


    [メール] をクリック

  3. [プロファイルの表示] ボタンをクリック


    [プロファイルの表示] ボタンをクリック
    注: Windows XP では [プロファイル] ボタンをクリックします。

  4. [追加] ボタンをクリック


    [追加] をクリック

  5. [プロファイル名] に新しいプロファイル名を半角で入力する。ここでは一例として「Outlook2」と入力
  6. [OK] ボタンをクリック

    任意のプロファイル名を半角で入力し、[追加] をクリック

  7. [電子メールアカウント] をオン

  8. [名前] に自分の名前を入力

  9. [電子メール アドレス] に自分のメール アドレスを入力

  10. [パスワード] と [パスワードの確認入力] にメールを受信するときのパスワードを入力

  11. [次へ] ボタンをクリック


    必要事項を正確に入力して [次へ] をクリック
    注: Outlook 2003 の場合は、次の順番で名前や電子メール アドレスを設定します。

    1. [新しい電子メール アカウントの追加] を選択して [次へ] ボタンをクリック


      [新しい電子メール アカウントの追加] を選択して [次へ] をクリック

    2. [POP3] を選択して [次へ] ボタンをクリック


      [POP3] を選択して [次へ] をクリック

    3. [名前]、[電子メール アドレス]、[受信メール サーバー]、[送信メール サーバー]、[アカウント]、[パスワード] を設定して [次へ] ボタンをクリック


      必要事項を正確に入力して [次へ] をクリック

    入力する情報は契約しているプロバイダーによって異なります。入力する情報がわからない場合は、以下のページを参考にしてください。


    参考 : プロバイダーの一覧
  12. 設定が完了したら [完了] ボタンをクリック


    [完了] をクリック

  13. [常に使用するプロファイル] を選択
  14. 手順 5 で作成したプロファイル名 (この例では「Outlook2」) をリストから選択

  15. [OK] ボタンをクリック


    [常に使用するプロファイル]、作成したプロファイル名を選択して [OK] をクリック


    以上で新しいプロファイルの作成は終了です。引き続き、今までやり取りしたメールや、連絡先のデータを移行します。

作業 3. 新プロファイルにメール データを移行する

  1. Outlook が起動していない場合は起動

  2. [プロファイルの選択] 画面が表示された場合は、新しく作った “Outlook2” を選択して [OK]


    [プロファイルの選択] 画面が表示されたら、“Outlook2”を選択して [OK]

  3. [ファイル] タブ、[開く]、[インポート] の順にクリック


    [ファイル] タブ、[開く]、[インポート] の順にクリック
    注: Outlook 2007、または Outlook 2003 の場合は [ファイル] メニューの [インポートとエクスポート] をクリックします。

  4. [他のプログラムまたはファイルからのインポート] を選び、[次へ] をクリック


    [他のプログラムまたはファイルからのインポート] を選び、[次へ] をクリック
    注: Outlook 2003 の場合は [ほかのアプリケーションまたはファイルからのインポート] を選びます。

  5. [Outlook データファイル (.pst)] を選び、 [次へ] をクリック


    [Outlook データファイル (.pst)] を選び、[次へ] をクリック
    注: Outlook 2007、または Outlook 2003 の場合は [個人用フォルダ ファイル (*.pst)] を選び、[次へ] をクリックします。

  6. [参照] をクリック


    [参照] をクリック

  7. [作業 1. メール データを移行する準備を行う] の手順 5 でメモしたフォルダーへ移動し、メモした名前の PST ファイルを選択し [開く] をクリック

    メモした名前の PST ファイルを選択し [開く] をクリック

  8. [オプション] で [重複してもインポートする] を選び [次へ] をクリック


    [重複してもインポートする] を選び [次へ] をクリック

  9. [サブフォルダーを含む] がチェックされていることを確認

  10. [インポートするフォルダーの選択] で、最上位にあるフォルダーを指定

  11. [以下のフォルダーにアイテムをインポートする] のドロップダウンから、インポートしたメールを取り込みたいフォルダーを指定して [完了] をクリック

  12. メッセージや連絡先が正しくインポートされたことを確認


    必要事項を設定して [完了] をクリック。メールや連絡先が移行できたことを確認して終了。



    以上で新しいプロファイルを作り、メール データを移行する作業が完了しました。Outlook がオンライン モードとなり、正常にメールの送受信ができることを確認してください。