Outlook2007にて、追加したアイコンが再起動後表示されない。

現象

Outlook 2007 において、以下の設定によりツール バーにコマンドボタンを追加しても、Outlook 2007 の再起動後にはその設定が維持されず、追加したコマンドがツール バーより消える現象が発生します。

再現手順
1. Outlook 2007 を起動し、予定表のナビゲーション ペインに移動します。
2. 個人の予定表、あるいは共有予定表など、任意の予定表の左横のチェックボックスを 2 つ以上オンにし、複数の予定表の内容を一度に表示するよう設定します。
3. 以下のいずれか、あるいは両方の操作を行います。


  a. 手順 2 で表示した予定表を左右に並べて表示している場合には、[ツール] メニュー - [ユーザー設定] - [コマンド] より、"表示" - "重ねて表示" コマンドを任意のツール バーにドラッグ & ドロップします。

  b. 手順 2 で表示した予定表を重ねて表示している場合には、[ツール] メニュー - [ユーザー設定] - [コマンド] より、"表示" - "左右に並べて表示" コマンドを任意のツール バーにドラッグ & ドロップします。

4. Outlook を再起動します。

状況

 この動作は仕様です。 ただし、Outlook 2010 では動作の変更が行われ、同様の問題は発生しません。
プロパティ

文書番号:2652675 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック