Media Player ライセンス ファイルをバックアップおよび復元する方法

概要

インターネットまたは CD オーディオ機能付きのレコードからダウンロードした、デジタル著作権管理が有効になっている (デフォルトで有効になっています) Windows Media Player のコンテンツには、ライセンス ファイルが関連付けられています。システムを復元してもコンテンツを再生できるように、ライセンス ファイルは、定期的にバックアップしておく必要があります。

詳細

ライセンス ファイルのバックアップ手順

  1. Windows Media Player で、[ツール] メニューの [ライセンスの管理] をクリックします。
  2. ライセンス情報のバックアップ先フォルダを選択し、[今すぐバックアップ] をクリックします。デフォルトの場所である [マイ ドキュメント] フォルダを使用することをお勧めします。
"転送を完了しました" というメッセージが表示されたら、ライセンスは正常にバックアップされています。


バックアップ処理により、以下のファイルが作成されます。
  • drmv1key.bak
  • drmv1lic.bak
  • drmv2key.bak
  • drmv2lic.bak
: これらのファイルは隠しファイルであるため、デフォルトでは表示されません。
隠しファイルの表示方法については、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
141276 Windows でシステム ファイルおよび隠しファイルを表示する方法

破損したファイルや使用できないファイルの復元手順

: ファイルを復元するには、インターネット接続が正常に機能している環境が必要です。
  1. Windows Media Player で、[ツール] メニューの [ライセンスの管理] をクリックします。
  2. [今すぐ復元] をクリックします。インターネット接続を使用してライセンス情報が確認されます。


    "転送を完了しました" というメッセージが表示されたら、プレーヤーでライセンス情報が確認され、ライセンスが復元されています。
また、別のコンピュータで作成された、保護されたコンテンツを再生するには、ライセンス ファイルを別のコンピュータに復元する必要があります。ファイルを再生するには、上記の手順を使用して、ライセンス ファイルのバックアップをフロッピー ディスクに作成し、バックアップしたファイルを別のコンピュータで復元します。


ライセンスを復元できる回数には制限があります。この制限に達すると、それ以上ライセンスを復元できません。ライセンスを復元するには、コンテンツ制作者に問い合わせる必要があります。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 265473 (最終更新日 2004-01-14) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:265473 - 最終更新日: 2008/07/29 - リビジョン: 1

フィードバック