サイト上に表示されているファイルの作成者の情報が検索結果に表示されない

現象

SharePoint Foundation 2010 の環境において、サイト上に表示されているファイルの作成者の情報をキーワードにして検索を行っても、検索結果に表示されません。

原因

本現象は、システム アカウント以外のユーザーでファイルをアップロードした場合に、管理プロパティ "Author" に関連付けられたプロパティがクロールされないために発生します。

検索結果にて表示される作成者の情報には、検索データベースに管理プロパティとして登録されている管理プロパティ "Author" が使用されます。
アイテムのプロパティ情報は、クローラーによってクロールされたプロパティとして取得されますが、クロールされたプロパティはマッピング情報をもとにして、管理プロパティにマップされます。そのため、管理プロパティ "Author" の値には、関連付けられているクロールされたプロパティの情報が反映されます。

SharePoint Foundation 2010 においては、システム アカウント以外のユーザーでファイルをアップロードした場合、管理プロパティ "Author" に関連付けられているプロパティがクロールされないため、クロールされたプロパティに作成者の情報が格納されません。
その結果、 "Author" に該当するデータが管理プロパティに登録されず、検索結果でファイルの作成者が表示されません。

なお、この現象はファイルのプロパティ情報として作成者の情報を持つ、Office ファイルでは発生いたしません。

解決方法

現時点での回避方法はありません。 

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

・管理プロパティ "Author" にマッピングされているクロールされたプロパティは、SharePoint Server 2010 では "Office: 4 (テキスト)"、 "メール: 6 (テキスト)" が該当します。
・SharePoint Foundation 2010 では管理プロパティとクロールされたプロパティのマッピングを変更することはできません。
・SharePoint Server 2010 では、本現象は発生しません。

再現手順
-----------
1. メンバーに所属するユーザー (投稿権限) で、サイトにアクセスします。
2. SharePoint Foundation 2010 の環境で、任意のテキスト ファイルをドキュメント ライブラリにアップロードします。
3. スケジュールされたクロールが実行されるのを待ちます。もしくは、以下のコマンドをコマンドプロンプトから実行し、サイトのフル クロールを行います。
3-1. SharePoint のインストール ディレクトリ配下の以下に移動します。
例) C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Web Server Extensions\14\bin
3-2. 以下のコマンドを実行し、フル クロールを開始します。
stsadm.exe –o spsearch –action Fullcrawlstart

4. サイト上でアップロードしたファイルを検索します。
5. 検索結果にヒットしたファイルの情報に、 "作成者" の項目が存在しないことが確認できます。 


プロパティ

文書番号:2656119 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック