SQL Server 2008 R2 Reporting Services で "±" に半角数字が入っていると異なったPDF出力がされる

概要

以下のすべての発生条件を満たす場合に、SQL Server 2008 R2 Reporting Services で "±" に半角数字が続くレポートを作成し、PDF 出力すると文字が重なって表示されることがあります。

- レポートに "±" に半角数字が続くデータが含まれている。
- 上記のデータの FontFamily が英語以外の FontFamily で指定されている。例:MS 明朝で指定 されているなど。
- SQL Server 2008 R2 Reporting Services が実行されているサーバーのロケールが日本に設定されている。

詳細

この問題はフォントの幅を返す関数が間違ってフォントの幅を小さく返してしまうために発生します。フォントの幅を返す関数はサーバーのロケールに基づいて値を計算しています。サーバーのロケールが日本に設定されている場合にのみ発生する可能性があります。


回避策は以下のいずれかとなります。

1. レポートに "±" に半角数字が続くデータが含まれている場合、英語フォントを指定します。
    注意:この場合、英語フォントを使用して日本語を表示するためには、 Service Pack 1 を適用する必要があります。

2. "±" に半角数字が続くことが無いようにレポートのデザインをします。

3. SQL Server 2008 R2 Reporting Services が実行されているサーバーのロケールを英語に変更します。
  注意:ロケールを英語にする際、該当環境の時間が変更したロケールに変わります、また、NON Unicode のアプリケーションによる影響など、アプリケーションへの影響などを十分に検証してから実施する必要があります。 
プロパティ

文書番号:2666159 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック