Windows 更新プログラムをインストールした後にエラー: Stop エラーコード 0x0000007B (INACCESSIBLE_BOOT_DEVICE) が表示される

適用対象: Windows UpdateWindows Vista BusinessWindows Vista Enterprise

解決方法


このエラーを修正するには、以下の手順に従います。 最初の方法で問題が解決しない場合は、次の方法に進みます。
方法 1: 前回正常起動時の構成を使用して Windows を起動する
前回正常起動時の構成を使用して PC を起動すると、前回 PC が正常に起動されたときからの構成がコンピューターによって開始されます。 これを行うには、次の手順を実行します。
  1. [ スタート ] ボタンをクリックし、[ シャットダウン] の横にある矢印をクリックして、[ 再起動] をクリックします。
  2. コンピューターが起動したら、 F8 キーを押したままにします。 Windows ロゴが表示された場合は、コンピューターをシャットダウンして再起動してもう一度やり直す必要があります。
  3. [ 詳細ブートオプション ] 画面で、方向キーを使用して [ 前回正常起動時の構成 (詳細)] を強調表示し、 enterキーを押します。 Windows が正常に起動します。
それでも Windows を正常に起動できない場合は、方法2に進みます。
方法 2: ブートセクターウイルスを削除する
ブートセクターウイルスは、Windows が起動する前にコンピューターを感染させます。 これにより、受け取ったエラーが表示されることがあります。 Windows Defender オフラインベータツールは、ブートセクターウイルスを削除するのに役立ちます。
  1. 別のコンピューターで、次のページで Windows Defender オフラインベータ版のサイトに移動します。 Windows Defender オフラインベータとは何ですか?
  2. 使用している Windows のバージョンに応じて、[ 32 ビット版のダウンロード ] をクリックするか 、64ビット版をダウンロードします。
    • 実行している Windows のバージョンが不明な場合は、[ スタート ] ボタンをクリックし、[ コンピューター] を右クリックしてから [ プロパティ] をクリックします。 [ システムの種類] の横に、バージョンが一覧表示されます。
  3. メッセージが表示されたら、[ 保存] の横にある矢印をクリックし、[名前を付け て保存] をクリックします。 ダウンロードが完了したら、リムーバブルメディアを削除します。
  4. CD、DVD、またはリムーバブル USB ドライブを挿入します。 [ 名前を付けて保存 ] ウィンドウの左側のウィンドウで、リムーバブルメディアをクリックし、[ 保存] をクリックします。
  5. ウイルスまたはマルウェアに感染した PC に、Windows Defender オフライン CD、DVD、または USB を挿入します。 PC を再起動します。
  6. PC でメディアが自動的に検出された場合は、次の手順に従います。 PC でメディアが自動的に検出されない場合は、手順7に進んでください。
    1. このオプションを有効にするには、画面の指示に従ってください。 場合によっては、いずれかのキーを押して CD、DVD、または USB ドライブから開始するか、または F12などの特定のキーを押す必要があります。
    2. キー (通常は F12キー) を押します。 利用可能なデバイスの一覧が表示されます。 各ハードドライブに1つのエントリがあり、1つは各 CD、DVD ドライブ、USB フラッシュドライブに対応しています。
    3. 方向キーを使用して、起動可能な CD、DVD、または USB フラッシュドライブがあるドライブまでスクロールし、 enterキーを押します。
    4. PC は Windows Defender オフライン CD、DVD、または USB フラッシュドライブから起動します。 スキャンには数分かかり、コンピューターに感染している可能性のあるマルウェアがすべて削除されます。
  7. PC でメディアが自動的に検出されない場合は、次の操作を行います。
    1. 再起動処理中に、通常の起動を中断する方法と BIOS セットアップユーティリティを入力する方法については、画面を参照してください。 ほとんどの Pc では、 F2F10ESC、または DEL キーを使用して bios のセットアップを開始します。
    2. BIOS セットアップユーティリティのタブで、[ ブート順序]、[ ブートオプション]、または [ブート] というラベルを探し ます。 画面の指示に従って、方向キーを使用して ブート順序に移動し、 enterキーを押します。
    3. ブートリストで CD、DVD、または USB フラッシュドライブ (リムーバブルデバイスと呼ばれることがあります) を探します。 画面上の指示に従って、方向キーを使用してドライブを上に移動します。これにより、[ブート] 一覧の最初に表示されます。 Enter キーを押します。 これで、起動時の順序が変更され、CD、DVD、または USB フラッシュドライブから起動するようになりました。
    4. F10キーを押して変更内容を 保存し、BIOS セットアップユーティリティを終了します。 確認ウィンドウで [はい] を選択します。 PC が再起動します。 PC が通常どおりに再起動することを許可します。 スキャンには数分かかり、コンピューターに感染している可能性のあるマルウェアがすべて削除されます。
  8. スキャンが完了すると、PC は通常どおりに Windows に起動します。
それでも Windows を起動できない場合は、方法3に進みます。
方法 3: スタートアップ修復機能を使用する
スタートアップ修復では、Windows が起動しない可能性がある特定の種類のシステムの問題を検出し、修正することができます。プレインストールされる回復オプションを使用してスタートアップ修復を実行するには:
  1. PC の電源ボタンを使用してコンピューターを再起動します。 以下のいずれかの手順を実行します。
    • コンピューターに1つのオペレーティングシステムがインストールされている場合は、コンピューターの再起動時に F8 キーを押し続けます。 Windows ロゴが表示されるには、 F8 キーを押す必要があります。 Windows ロゴが表示された場合は、Windows のログオン画面が表示されるまで待ってから、コンピューターをシャットダウンして再起動する必要があります。
    • コンピューターに複数のオペレーティングシステムがある場合は、方向キーを使用して、修復するオペレーティングシステムを強調表示し、 F8キーを押したままにします。
  2. [ 詳細ブートオプション ] 画面で、方向キーを使用し て [コンピューターの修復] を強調表示し、 enterキーを押します。
  3. キーボードレイアウトを選択し、[ 次へ] をクリックします。
  4. [ システム回復オプション ] メニューで [ スタートアップ修復] をクリックし、画面の指示に従います。
Windows インストールディスクまたはシステム修復ディスクを使ってスタートアップ修復を実行するには、次の操作を行います。
  1. Windows 7 インストールディスクまたはシステム修復ディスクを挿入して、コンピューターをシャットダウンします。
  2. コンピューターの電源ボタンを使用してコンピューターを再起動します。
  3. メッセージが表示されたら、任意のキーを押して、表示される指示に従います。
  4. [ Windowsインストール] ページまたは [システム回復オプション] ページで、言語とその他の環境設定を選択し、[次へ] をクリックします。
  5. Windows インストールディスクを使用している場合は、[ コンピューターの修復] をクリックします。
  6. 修復する Windows インストールを選択し、[ 次へ] をクリックします。
  7. [システム回復オプション ] メニューで [スタートアップ修復] をクリックし、画面の指示に従います。

詳細情報


スタートアップエラーの詳細については、次のページを参照してください。 (Windows 7) Windows 7 または (Windows Vista)での stop (ブルースクリーン) エラーの解決windows 更新プログラムについて詳しくは、windows update の詳細については、「 windows update: windows defender オフラインのFAQ 」を参照してください。