ドキュメント ライブラリにチェックイン状態とチェックアウト状態の同一ファイルが重複して登録される場合があります

現象

チェックアウトを必須に設定したドキュメント ライブラリに、同一ファイルを同時にアップロードして、チェックインする操作を実施した場合、稀にチェックイン状態とチェックアウト状態の同一ファイルが登録される場合があります。 

回避策

現象が発生しているファイルをドキュメント ライブラリから削除します。ごみ箱機能が有効になっている場合にはごみ箱からも削除します。
削除処理を実施した場合には、チェックインされているファイルとチェックアウトされているファイル両方とも削除されます。
削除完了後、再度ファイルをアップロードして、チェックインを実施します。
手順 
  1. ドキュメント ライブラリを表示し、同一ファイルでチェックインされているファイルを選択します。
  2. 選択したファイルのメニューより、[コピーのダウンロード] をクリックし、対象ファイルを任意の場所に保存します。
  3. ダウンロードしたファイルを選択し、ドキュメント ライブラリから削除します。削除処理を実施した時点で、チェックアウト状態とチェックイン状態のファイルが削除されます。
    ごみ箱の機能が有効な場合、ごみ箱からも削除します。
  4. 手順 1 でダウンロードしたファイルを再度アップロードします。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:2679487 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック