KB2688722-FIX: 3 日以上状態が保存されている仮想マシンで SQL Server 2012 を実行すると、拡張イベントが誤った時刻でログに記録される


Microsoft は、Microsoft SQL Server 2012 の修正プログラムを1つのダウンロード可能なファイルとして配布します。 修正プログラムは累積的であるため、新しいリリースごとに、以前の SQL Server 2012 fix のリリースに含まれていたすべての修正プログラムとセキュリティ修正プログラムが含まれています。

現象


次のような状況で問題が発生します。
  • 仮想マシンで Microsoft SQL Server 2012 を実行している。
  • 仮想マシンの状態は3日以上保存されています。
  • 仮想マシンの状態を再開します。
このシナリオでは、SQL Server の拡張イベントは、過去の誤った時刻と共に記録されます。

原因


この問題は、XE エンジンの高パフォーマンスの時間同期関数でオーバーフローが発生したために発生します。

解決方法


累積的な更新プログラムの情報

SQL Server 2012

この問題の修正プログラムは、SQL Server 2012 の累積的な更新プログラム1で最初にリリースされました。SQL Server 用の累積更新パッケージの入手方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。
2679368 SQL Server 2012 の累積更新プログラム1
注: ビルドは累積的であるため、それぞれの新しい修正プログラムには、以前の SQL Server 修正プログラムに含まれていたすべての修正プログラムとセキュリティ修正プログラムが含まれています。 この修正プログラムを含む最新の修正プログラムを適用することを検討することをお勧めします。 詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報番号をクリックしてください。
2692828 SQL Server 2012 がリリースされた後にリリースされた SQL Server 2012 ビルド

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報


SQL Server の拡張イベントの詳細については、次の Microsoft 開発者ネットワーク (MSDN) web サイトを参照してください。SQL Server の段階的サービスモデルの詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。
935897 SQL Server チームが段階的なサービスモデルを利用して、報告された問題の修正プログラムを提供する
SQL Server 更新プログラムの名前付けスキーマの詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。
822499 Microsoft SQL Server ソフトウェア更新プログラム パッケージの命名スキーマ
ソフトウェア更新プログラムの用語の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明