初心者でもわかる! Outlook 添付ファイルのトラブル対処法 : 送信トラブル 5

適用対象: Outlook 2013Microsoft Outlook 2010Microsoft Office Outlook 2007

ホーム 送信トラブル 5

「添付ファイルのサイズが最大値を越えています」と表示される


Outlook 2013 やOutlook 2010 でファイルを添付して送信するとき、次のように「添付ファイルのサイズが最大値を越えています」と表示される場合があります。

添付ファイルのサイズが最大値を越えています

Outlook 2013 や Outlook 2010 では、一度に送信できる添付ファイルの合計サイズは 20 MB までです。20 MB を超えると、このメッセージが表示されて送信できません。このメッセージが表示されたら、合計サイズが 20 MB を超えないように一度に添付するファイルの数を減らし、複数回に分けて送信してください。または、次のいずれかの方法で送信してください。

なお、添付ファイルの数が 1 つしかない場合でも、そのファイルサイズが 20 MB を超えていると送信できません。この場合も、上記のいずれかの方法でメールのサイズを 20MB 以下にしてから送信してください。

送信できるメール サイズの上限はプロバイダーによって異なります。このため、プロバイダーによっては 20 MB 以下でもメールを送れないことがあります。あくまで目安ですが、添付ファイルで送信するファイル サイズの合計は 1 MB にしておくと、ほとんどのプロバイダーで送信することができます。

ファイルを圧縮 (zip 形式) フォルダーにしてサイズを小さくする


ファイルのサイズを小さくするには、圧縮フォルダーにします。ここでは、複数のファイルをまとめて圧縮 (zip 形式) フォルダーにする方法を説明します。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、 [コンピューター] をクリックしてエクスプローラーを起動したら、添付するファイルが保存されているフォルダーを表示
    添付するファイルが保存されているフォルダーを表示

    Windows XP では [スタート] ボタンをクリックし、 [マイ コンピュータ] をクリックします。
  2. 送信するファイルを Ctrl キーを押しながらクリックして選択。
    送信するファイルを Ctrl キーを押しながらクリックして選択

  3. 選択したファイルの 1 つを右クリック

  4. [送る] を選択し、 [圧縮 (zip 形式) フォルダー] をクリック
    [圧縮 (zip 形式) フォルダー] をクリック

  5. 圧縮 (zip 形式) フォルダーが作成されて、ファイル名を変更できる状態になる。
    圧縮 (zip 形式) フォルダーが作成されて、ファイル名を変更できる状態になる

  6. ファイル名を変更して Enter キーを押す。
    ファイル名を変更して Enter キーを押す

  7. 圧縮 (zip 形式) フォルダーが作成される。あとは、これを添付ファイルとして送信する。
    添付ファイルとして送信する

画像ファイルのサイズを小さくして添付する


画像ファイルを添付するときは、画像のサイズを小さくしてファイルサイズを小さくすることもできます。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、 [コンピューター] をクリックしてエクスプローラーを起動したら、添付したい画像ファイルが保存されているフォルダーを表示
    画像ファイルが保存されているフォルダーを表示

    Windows XP では [スタート] ボタンをクリックし、[マイ コンピュータ] をクリックします。


  2. Ctrl キーを押しながら添付する画像ファイルをクリックして選択
    Ctrl キーを押しながら添付する画像ファイルをクリックして選択

  3. 添付する画像ファイルの 1 つを右クリックしたら、[送る] の [メール受信者] をクリック
    [送る] を選択し、[メール受信者] をクリック

  4. [ピクチャのサイズ] でサイズを指定

  5. [添付] ボタンをクリック
    [添付] ボタンをクリック

    [ピクチャのサイズ] で小さいサイズを指定するほど、ファイル サイズも小さくなります。ファイル サイズは、[予想合計サイズ] に表示されます。


    Windows XP では、[詳細オプションの表示] をクリックするとダイアログ ボックスが拡大してサイズを指定できます。サイズを指定したら、[OK] ボタンをクリックしてください。
    1. [イメージをすべて小さくする] をオン
      [イメージをすべて小さくする] をオン

    2. [詳細オプションの表示] をクリック
      [詳細オプションの表示] をクリック

    3. ダイアログ ボックスが拡大してサイズを指定できるようになったら、サイズを指定して [OK] ボタンをクリック
      サイズを指定して [OK] ボタンをクリック

  6. メール作成のウィンドウが開いて、画像ファイルが添付される。
    画像ファイルが添付される

OneDrive を使う


OneDrive を使う場合は、メールの添付ファイルを OneDrive にアップロードし、インターネット上でそのファイルを共有してもらうようにしてください。OneDrive を使ってファイルを共有する方法については、次を参照してください。

参考 : OneDrive の使い方