アプリケーションによって生成される電子メール メッセージまたは外部の組織内のユーザーからの電子メール メッセージは、5.6.0 には NDR を生成、Exchange Server ユーザーにメッセージを送信するときに、ステータス コード

現象

次のシナリオを検討してください。

シナリオ 1
  • 受信者に電子メール メッセージを送信します。
  • 電子メール メッセージに添付ファイルが含まれています。
  • 受信者のメールボックスは、Microsoft Exchange Server 2010 または Microsoft Exchange Server 2007 でホストされています。
  • 受信者のメールボックスは、外部の組織にあります。
このシナリオでは期待どおりに電子メール メッセージを受信者に配信がありません。この問題が発生すると、次のステータス コードを含む配信不能レポートが表示されます。
#554 5.6.0 の STOREDRV です。提供します。メッセージの内容が壊れています #
シナリオ 2
  • アプリケーションは、電子メール メッセージを生成し、受信者に電子メール メッセージを送信します。
  • 電子メール メッセージに添付ファイルが含まれています。
  • 受信者のメールボックスは、Microsoft Exchange Server 2010 または Microsoft Exchange Server 2007 でホストされています。
このシナリオでは期待どおりに電子メール メッセージを受信者に配信がありません。この問題が発生すると、次のステータス コードを含む配信不能レポートが生成されます。
#554 5.6.0 の STOREDRV です。提供します。メッセージの内容が壊れています #

原因

この問題は、Base64 エンコーディングを使用して添付ファイルがエンコードされている場合に発生することができます。

注: Exchange Server は、標準の mac binhex エンコードの種類を受け入れます。

解決策

この問題を解決するには、RFC 1741 で定義されている標準の mac binhex 型を使用して添付ファイルをエンコードします。たとえば、mac binhex40 のエンコーディングを使用して添付ファイルをエンコードします。

詳細

「現象」に記載されている問題が発生した場合、電子メール メッセージ ヘッダーには、次コンテンツ タイプ ヘッダー値にはが含まれています。
Content-Type: application/mac-binhex40Content-Transfer-Encoding: base64 
Mac binhex40 エンコードの種類を使用して添付ファイルをエンコードするとき、メッセージ ヘッダーは、次のようになります。
Content-Type: application/mac-binhex40Content-Disposition: attachment; filename="filename" 

関連情報

Mac binhex40 エンコードの種類、および RFC 1741 についての詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2710089 - 最終更新日: 2017/01/31 - リビジョン: 1

Microsoft Exchange Server 2010 Standard, Microsoft Exchange Server 2010 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2007 Standard Edition, Microsoft Exchange Server 2007 Enterprise Edition

フィードバック