Office 365 で Set-MsolPasswordPolicy コマンドレットを実行する際に、"Unable to complete this action" (このアクションを完了できません) というエラー メッセージが表示される

現象

パスワード ポリシーを設定するために Windows PowerShell を使用して Office 365 で Set-MsolPasswordPolicy コマンドレットを実行すると、以下のエラー メッセージが表示されます。
Set-MsolPasswordPolicy : Unable to complete this action. Try again later. (参考訳: このアクションを完了できません。後でもう一度やり直してください。)

At line:1 char:23

+ Set-MsolPasswordPolicy <<<< -NotificationDays 30

+ CategoryInfo : OperationStopped: (:) [Set-MsolPasswordPolicy],

MicrosoftOnlineException

+ FullyQualifiedErrorId : Microsoft.Online.Administration.Automation.InternalServiceException,Microsoft.Online.Administration.Automation.SetPassword Policy

原因

この問題は、このコマンドレットの実行時に、以下の必要なパラメーターが 1 つ以上含まれていないために発生します。
  • DomainName
  • NotificationDays
  • ValidityPeriod

解決方法

この問題を解決するには、必要なパラメーターと一緒にコマンドレットを実行します。例:
Set-MsolPasswordPolicy -DomainName contoso.com -NotificationDays 15 -ValidityPeriod 180 

詳細

本資料に記載されている Windows PowerShell コマンドを使用するには、Windows PowerShell 用 Microsoft Azure Active Directory モジュールが必要です。
Windows PowerShell 用Azure Active Directory モジュールの詳細は、以下の Microsoft web サイトを参照してください。

Windows PowerShell コマンドレットを使用して Windows Azure AD テナントを管理する

追加情報が必要な場合は Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2723716 - 最終更新日: 2014/10/30 - リビジョン: 1

Microsoft Azure Active Directory, Office 365 User and Domain Management, Office 365 Identity Management

フィードバック