[MS12-077] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2012 年 12 月 11 日)


この資料に記載されている更新プログラムは、新しい更新プログラムによって置き換えられました。最新の更新プログラムをインストールするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。Internet Explorer 用の最新の累積的なセキュリティ更新プログラムに関する技術情報の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

はじめに


マイクロソフトはセキュリティ情報 MS12-077 を公開しました。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

更新プログラムのインストールに関するヘルプ: Windows Update サポート ページ

IT 専門家のためのセキュリティ ソリューション:セキュリティに関するトラブルシューティングとサポート

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: ウイルスとセキュリティ サポート ページ

国ごとのローカル サポート: その他の地域のサポート

詳細


このセキュリティ更新プログラムに含まれるセキュリティ関連以外の修正プログラム

GDR (General Distribution Release) の修正プログラム

Windows のバージョンおよび影響を受けるアプリケーションのバージョンによって、個々の更新プログラムがインストールされない場合があります。それぞれの資料を参照して、更新プログラムの状態を確認してください。



文書番号資料のタイトル
2790982Windows 8 および Windows Server 2012 で Internet Explorer 10 を閉じた後、フラッシュ ビデオのキャッシュ ファイルが除去されない

修正プログラム

Windows XP および Windows Server 2003 用のセキュリティ更新プログラム 2761465 パッケージには、Internet Explorer の修正プログラム ファイルと、GDR (General Distribution Release) のファイルが含まれています。既存の Internet Explorer のファイルが hotfix 環境のファイルではない場合、セキュリティ更新プログラム 2761465 をインストールすると、GDR のファイルがインストールされます。

修正プログラムは、その修正プログラムに関連付けられているサポート技術情報に記載された問題のみを修正することを目的としており、障害があったコンピューターに対してのみ適用することを推奨します。

これらの修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題で深刻な影響を受けていない場合は、これらの修正プログラムが含まれる次の Service Pack がリリースされるまで待つことを推奨します。セキュリティ更新プログラム 2761465 に含まれている修正プログラムをインストールする方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
897225 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラムに含まれる修正プログラムをインストールする方法

注: 修正プログラム ファイルをインストールするだけでなく、インストールする修正プログラムに関連付けられているサポート技術情報を参照して、修正プログラムを有効にするためにレジストリの変更が必要かどうかを確認してください。

既存の Internet Explorer のファイルが hotfix 環境と GDR 環境のどちらのファイルであるかを特定する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
824994 Windows XP Service Pack 2 および Windows Server 2003 ソフトウェア更新プログラム パッケージの内容に関する説明

ファイル情報


このセキュリティ更新プログラムの英語 (米国) 版では、次の表に示す各属性を持つファイル群がインストールされます。これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。お使いのコンピューターでは、これらのファイルの日付と時刻は夏時間調整済みのローカル時刻で表示されます。また、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。

Windows XP および Windows Server 2003 のファイル情報


  • 特定のマイルストーン (SPn) および区分 (QFE、GDR) に適用されるファイルは、"SP 要件" および "区分" 列に記載されています。
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために広範囲にわたって公開される修正プログラムのみが含まれます。QFE 区分には、広範囲にわたって公開される修正内容に加え、修正プログラムが含まれています。
  • このセキュリティ更新プログラムでは、これらの表に記載されているファイルの他に、マイクロソフトのデジタル署名を使用して署名された関連セキュリティ カタログ ファイル (文書番号.cat) もインストールされます。

Internet Explorer 6


Internet Explorer 7


Internet Explorer 8


Windows Vista および Windows Server 2008 のファイル情報

  • 特定の製品、マイルストーン (SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.0.6002.18xxxWindows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2SP2GDR
    6.0.6002.22xxxWindows Vista SP2 および Windows Server 2008 SP2SP2LDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために広範囲にわたって公開される修正プログラムのみが含まれます。LDR 区分には、広範囲にわたって公開される修正内容に加え、修正プログラムが含まれています。
注: インストールされている MANIFEST (.manifest) ファイルおよび MUM (.mum) ファイルは一覧表示されていません。

Internet Explorer 7

Internet Explorer 8


Internet Explorer 9


Windows 7 および Windows Server 2008 R2 のファイル情報

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.1.7600. 16xxxWindows 7 および Windows Server 2008 R2RTMGDR
    6.1.7600. 20xxxWindows 7 および Windows Server 2008 R2RTMLDR
    6.1.7601. 17xxxWindows 7 および Windows Server 2008 R2SP1GDR
    6.1.7601. 21xxxWindows 7 および Windows Server 2008 R2SP1LDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために広範囲にわたって公開される修正プログラムのみが含まれます。LDR 区分には、広範囲にわたって公開される修正内容に加え、修正プログラムが含まれています。
注: インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は一覧表示されていません。

Internet Explorer 8


Internet Explorer 9


Internet Explorer 10


Windows 8 および Windows Server 2012 のファイル情報

  • 特定の製品、マイルストーン (RTM、SPn)、および区分 (LDR、GDR) に適用されるファイルは、以下の表に示すファイル バージョン番号で識別できます。
    バージョン製品マイルストーン区分
    6.2.920 0.16xxxWindows 8 および Windows Server 2012RTMGDR
    6.2.920 0.20xxxWindows 8 および Windows Server 2012RTMLDR
  • GDR 区分には、広範囲にわたる重要な問題を解決するために広範囲にわたって公開される修正プログラムのみが含まれます。LDR 区分には、広範囲にわたって公開される修正内容に加え、修正プログラムが含まれています。
注: インストールされている MANIFEST ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) は一覧表示されていません。

Internet Explorer 10


Windows の 32 ビット版と 64 ビット版のどちらを搭載しているかを確認する方法

搭載している Windows のバージョン、または 32 ビット版の Windows を搭載しているのか、64 ビット版の Windows を搭載しているのかを確認するには、システム情報 (Msinfo32.exe) を起動して、[システムの種類] の項目に記載されている値を確認します。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] または [検索の開始] をクリックします。
  2. msinfo32.exe」と入力して、Enter キーを押します。
  3. [システム情報] の [システムの種類] の値を確認します。
    • 32 ビット版の Windows の場合は、[システムの種類] の値は [x86-ベース PC] です。
    • 64 ビット版の Windows の場合は、[システムの種類] の値は [x64-ベース PC] です。
搭載している Windows が 32 ビット版か 64 ビット版かを確認する方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
827218 コンピューターに搭載されている Windows オペレーティング システムが 32 ビット版か 64 ビット版かを確認する方法