Internet Explorer 10 で USB メモリーや SD カードに Web ページを保存するとエラーが表示される

適用対象: Internet Explorer 10

現象


Windows 8 上の Internet Explorer 10 で後述の「問題の発生手順」に記載の方法で Web ページを USB メモリーや SD カードなどの FAT/FAT32/exFAT 形式でフォーマットされたドライブ上に保存しようとすると以下のエラーメッセージが表示されます。

---------------------------------------
Webページの保存エラー

このWebページは保存できませんでした。
---------------------------------------

ただし、実際には保存した Web ページは対象のディレクトリに正しく保存されています。

問題の再現手順
-------------------
  1. Windows 8 でデスクトップ版の Internet Explorer 10 を起動し Web ページを表示します
  2. Alt キーを押し、ファイル - 名前を付けて保存を選択します
  3. 表示された Web ページの保存ダイアログで USB メモリーなどを保存先に指定し保存します

原因


Internet Explorer 10 においては保存する Web ページにZoneID とよばれる情報を設定しようとします。

この情報は NTFS 形式でフォーマットされたドライブにのみ対応しており、FAT/FAT32/exFAT 形式でフォーマットされたドライブでは設定できません。Web ページは正しく保存され閲覧可能ですが、ZoneID 情報が設定できなかった事がエラーとして処理されメッセージが表示されます。

補足
-------------------
この現象は、マイドキュメントやデスクトップなど、NTFS 形式でフォーマットされているハードディスク上に保存する場合に発生しません。

状況


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。