Office 365 で Outlook を使用して電子メール メッセージを送信すると、"550 5.1.1 RESOLVER.ADR.ExRecipNotFound" という NDR のエラー メッセージが表示される

適用対象: Exchange OnlineOffice 365 ProPlus

問題


Office 365 環境で Microsoft Outlook を使用して電子メール メッセージを送信すると、以下のいずれかまたは両方の問題が発生する場合があります。

現象 1: 配信不能レポート (NDR) を受け取る

電子メール メッセージまたは会議の招待が正常に送信されません。 例えば、以下のような NDR を受け取ります。
生成サーバー: <server name>.local

IMCEAEX-_O=CONTOSO_ou=first 20administrative 20group_cn=Recipients_cn=<username>@<server name>.local

#550 5.1.1 RESOLVER.ADR.ExRecipNotFound; not found ##

現象 2: Outlook のオートコンプリート機能が正常に動作しない

新たに電子メール メッセージを作成し、[To] に名前を入力すると、該当するユーザー名が自動的に表示されます。 しかし、表示された名前をダブルクリックすると、以下のいずれかの問題が発生します。
  • ダイアログ ボックスの情報が正しく表示されない。
  • ダイアログ ボックスに必要な情報が表示されない。

原因


これらの問題は、以下のいずれかの条件に該当する場合に発生することがあります。
  • 個人フォルダー (.pst) のファイルから移行されたメッセージに対して返信をしている場合、またはサードパーティの移行ツールを使用して移行したメッセージに対して返信をしている場合。
  • Outlook のニックネーム キャッシュ (AutoComplete) に正しくないキャッシュが含まれている場合。
  • OfflineAddressBook が更新されていない、またはダウンロードできない場合。

解決方法


これらの問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. Outlook のニックネームおよびオートコンプリートのキャッシュをリセットします。 この手順を実行する方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
    287623 Outlook でニックネームとオートコンプリートのキャッシュをリセットする方法
  2. 移行されたメッセージに対して返信する場合は、受信者の電子メール アドレスすべてを再度入力します。 オートコンプリート機能が受信者の名前またはアドレスを表示する場合は、"X" をクリックしてエントリーを削除し、電子メール アドレスをすべて手動で入力します。

    自動入力されたアドレスと "x" を示す [To] 行のスクリーン ショット"">
  3. オフライン アドレス帳が正常に機能していることを確認します。 オフライン アドレス帳のトラブルシューティング方法についての詳細は、以下の資料番号をクリックして Microsoft Knowledge Base の資料を確認してください。
    2429946 Office 365 環境での Outlook オフライン アドレス帳のトラブルシューティング方法

詳細


この問題は、元の受信者の X.500 識別名の情報が正しく更新されない方法でメッセージが移行された場合に最も発生する可能性があります。 このシナリオは .pst の移行が最も一般的な原因となり発生します。

詳細については、以下の資料を参照してください。
さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティを参照してください。