Office 365 の SharePoint Online サイトでアクセス拒否メッセージが表示された後、別のユーザーとしてログインできません


アップグレード前後、どちらの Office 365 を使用しているか確認するには、以下の Microsoft Web サイトを参照してください。

現象

Office 365 の SharePoint Online サイトにログインし、リソースにアクセスしようとすると以下のエラー メッセージが表示されます。
エラー: 「アクセスが拒否されました」
このエラー メッセージが表示された後、別のユーザーとしてサインインするオプションが利用できません。

解決方法

この問題を回避するには、以下の手順に従います。
  1. 現在のユーザー アカウントのテナントからサインアウトします。
  2. リソースにアクセスするアカウントを使用して、再度サインインします。

追加情報

このシナリオでは、サインインしている SharePoint Online アカウントに対するリソースへのアクセス権がありません。

この問題は、Office 365 の SharePoint Online Service Update を実行した場合に起こる可能性のある現象です。

追加情報が必要な場合は Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2787034 - 最終更新日: 2017/02/14 - リビジョン: 1

Microsoft Office 365 for enterprises (pre-upgrade), Microsoft Office 365 for small businesses  (pre-upgrade), Microsoft Office 365 for education  (pre-upgrade), Microsoft Office SharePoint Online

フィードバック