動的なアプリ タイルを無効にする

Windows 10 の初期構成では、新しい Windows 10 デバイスや、Windows 7 または Windows 8 から更新されたデバイス向けにスタート画面にアプリ タイルが配置されます。 これらのタイルを使うとローカル アプリや Windows ストアを開く場合があります。Windows ストアが開いた場合は、アプリをインストールするかどうかを選択できます。

この機能はローカルで無効にしたり、グループ ポリシーを通じて無効にすることができます。

すべてのネットワーク ユーザーに対するおすすめのアプリを無効にするには、グループ ポリシー エディターで [コンピューターの構成][管理用テンプレート][Windows コンポーネント][クラウド コンテンツ][Microsoft コンシューマー エクスペリエンスを無効にする] の順に選びます。

Asset not found

おすすめのアプリをローカルで無効にするには、[スタート]

Windows ロゴ アイコン
ボタンを選びます。[設定] [パーソナル設定] [スタート] の順に選び、[ときどきスタート画面におすすめを表示する] をオフにします。

動的なアプリ タイルをローカルで無効にする

プロパティ

文書番号:27922 - 最終更新日: 2016/10/13 - リビジョン: 8

フィードバック