グループ ポリシーを制限されたグループについて

概要

この資料では、グループ ポリシーを制限されたグループについて説明します。

詳細

制限されたグループによって、管理者は、セキュリティの影響を受ける (制限された) グループに対して次の 2 つのプロパティを定義することができます。

  • 所属するメンバ
  • 所属するグループ
[所属するメンバ] ボックスの一覧では、制限されたグループにだれが属し、まただれが属さないかを定義します。[所属するグループ] ボックスの一覧では、制限されたグループが他のどのグループに属すかを指定します。

"所属するメンバ" を制限されたポリシーのグループ部分の使用

制限されたグループのポリシーが強制されると、現在制限されたグループのメンバであり、[所属するメンバ] ボックスの一覧にないものは、Administrators グループの管理者を除いてすべて削除されます。現在制限されたグループのメンバではなく、なおかつ [所属するメンバ] ボックスの一覧に記載されているユーザーはすべて追加されます。

"所属するグループ" を制限されたポリシーのグループ部分の使用

制限されたグループ ポリシーのこの部分では、含むの規則のみが強制されます。制限されたグループは、他のグループからは削除されません。このため、制限されたグループは必ず、[所属するグループ] ダイアログ ボックスに表示されているグループのメンバとなります。
プロパティ

文書番号:279301 - 最終更新日: 2008/01/13 - リビジョン: 1

フィードバック