Windows 8 で IPP を使用した印刷に失敗する場合がある

現象

Windows 8 から IPP (Internet Printing Protocol) を使用してプリンターに接続しようとすると、接続に失敗し、印刷できない場合があります。

原因

Windows 8 では、一度の印刷で複数の HTTP コネクションが作成されます。このコネクションはタイムアウトにより切断されますが、タイムアウトしない間にプリンターデバイスの HTTP コネクションの上限までコネクションが作成されると、それ以上コネクションが作成できなくなり、接続に失敗し、印刷ができなくなります。

状況

マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。
プロパティ

文書番号:2797941 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

Windows 8, Windows 8 Pro, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Essentials, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Standard

フィードバック