スタッフが会計の更新をサポートしている変更 maternity 葉 AE の計算では、P-4 3 F 統計形式と Microsoft Dynamics AX 2009 sp1 ではロシアの東ヨーロッパの GLS レイヤーがインストールされていると

この資料は、ロシア (ru) 地域の Microsoft Dynamics AX に適用されます。

はじめに

この資料では、スタッフが会計の更新が使用可能に Microsoft Dynamics AX 2009 Service Pack 1 (SP1) にインストールされている東ヨーロッパの GLS レイヤーをについて説明します。新しい機能では、maternity の葉や、法的なフォームの変更点、P-4 と 3 F 規制に関する統計 (AE) の計算をし、平均の法律の変更について説明します。

詳細

2012 年 12 月 29 日からロシア連邦法 № 276-FZ に従って maternity 葉の計算方法の変更について、次の新しい法的規制は、2013 年 1 月 01 日から有効。
AE 金額の最大の 1 日の制限が導入されています。1 日の最大の制限の値は、社会保険ファンドの年間の制限値 (前の 2 つのカレンダー年) 730 で割った値の合計として計算されます。
要件の遵守、システムの構成にユーザー ガイドが更新されます。


2012 年 7 月 24 日からロシア連邦統計サービスの注文 № 407 規制の一部の統計フォームのレイアウトが更新されます。変更内容は、2013 年 1 月 01 日から有効です。

要件を遵守するのには次の機能が更新されます。
  • P-4 統計形式では、従業員の数量と給与のデータが更新されます。
  • 3 F 統計のフォームでは、給与の未払金のデータが更新されます。

更新プログラムの情報

マイクロソフトからのサポートされている更新されています。更新プログラムは、この資料に記載されている問題を修正します。この問題が発生しているシステムにのみ更新プログラムを適用します。

この問題を解決するには、更新プログラムを入手するには、Microsoft Dynamics および関連製品のテクニカル サポートに問い合わせてください。Microsoft Dynamics のサイトにログオンし、新しいサポート要求を作成できます。これを行うには、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。(888) 477-7877 に電話で Microsoft Dynamics および関連製品のテクニカル サポートに連絡することができます。

注: かかる料金が免除されるテクニカル サポート担当者 Microsoft Dynamics および関連製品のことは、通常は特別な場合は、特定の更新プログラムは、問題を解決するにを決定します。追加の質問および問題の特定の更新プログラムの対象とならない問題は、通常のサポート料金が適用されます。

インストール情報

アップデートを入手するのには、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。メソッドまたはこの修正プログラムの影響を受けるテーブルの 1 つ以上のカスタマイズがあれば、次の手順する必要があります。
  1. .Xpo ファイルに記載されている変更を確認します。
  2. 運用環境で修正プログラムを適用する前にテスト環境でこれらの変更を適用します。


この修正プログラムをインストールする方法の詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
Microsoft Dynamics AX の修正プログラムをインストールする方法を893082

必要条件

東ヨーロッパの GLS レイヤーと修正プログラムのロールアップ 8 (RU8) この修正プログラムを適用するのにはインストールされている Microsoft Dynamics AX 2009 の Service Pack 1 が必要です。
Microsoft Dynamics AX 2009 の Service Pack 1 の RU8 に関する詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
Microsoft Dynamics AX 2009 の Service Pack 1 の修正プログラム ロールアップ 8 の2677618の説明

再起動の必要性

修正プログラムを適用した後、アプリケーション オブジェクト サーバー (AOS) サービスを再起動する必要があります。

ファイル情報

この修正プログラムのグローバル バージョンには、次の表に記載されているファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) が含まれています。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Axsl2.aod該当なし42,534,11014-Jan-201306:58該当なし
Axhrpen-us.ald該当なし166,12109-Jan-201302:11該当なし
Axhrpru.ald該当なし267,17409-Jan-201302:07該当なし
2-ndfl.xlt該当なし38,40008-Feb-201107:59該当なし
2-ndfl_2012.xlt該当なし43,00813-Feb-201203:50該当なし
3f.xlt該当なし46,08030-Nov-201001:55該当なし
3f_2013.xlt該当なし47,10412-Dec-201207:46該当なし
平均数量 report.xlt該当なし198,14409-Mar-201007:17該当なし
Calcpaysheet_t49.xlt該当なし36,86409-Mar-201007:17該当なし
民事契約 act.dot該当なし41,47209-Mar-201007:17該当なし
民事 contract.dot該当なし56,32009-Mar-201007:17該当なし
Consolidatedpersonalcard.xlt該当なし47,61609-Mar-201007:17該当なし
Emplmonthincome.xlt該当なし15,87209-Mar-201007:17該当なし
Emplpensionincome.xlt該当なし16,89609-Mar-201007:17該当なし
F4-fss_2011.xlt該当なし406,01608-Apr-201107:11該当なし
F4-fss_2012.xlt該当なし267,26420-Mar-201207:08該当なし
F4-fss_2013.xlt該当なし287,23206-Dec-201204:27該当なし
Forma1 - ndfl.xlt該当なし80,89609-Mar-201007:17該当なし
Forma1 - ndfl1 2011.xlt該当なし102,91226-Apr-201109:22該当なし
Forma2 - ndfl.xlt該当なし49,15223-Apr-201007:19該当なし
Headcountoverwages.xlt該当なし75,26412-May-201107:52該当なし
Ndfl_transfered.xlt該当なし12,28809-Mar-201007:17該当なし
P4.xlt該当なし130,04809-Mar-201007:17該当なし
P4_2011.xlt該当なし71,16821-Oct-201006:02該当なし
P4_2013.xlt該当なし63,48827-Nov-201201:03該当なし
Payt60.xlt該当なし39,42409-Mar-201007:17該当なし
Personalcard.xlt該当なし41,98409-Mar-201007:17該当なし
Personalcard_2010.xlt該当なし47,10424-Jun-201001:15該当なし
Personal_ account_t54a.xlt該当なし26,62409-Mar-201007:17該当なし
Personel_stafflistorder.xlt該当なし28,67209-Mar-201007:17該当なし
Personnel_6.dot該当なし51,20009-Mar-201007:17該当なし
Personnel_6_2012.xlt該当なし39,42416-Feb-201206:02該当なし
Personnel_emplfundsum.dot該当なし62,46421-Jan-201102:45該当なし
Personnel_emplfundsum.xlt該当なし54,27210-Dec-201207:42該当なし
Personnel_emplfundsum_2013.xlt該当なし54,27210-Dec-201207:44該当なし
Personnel_t1.dot該当なし52,22409-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t10.dot該当なし75,26409-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t10a.dot該当なし65,53609-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t11.dot該当なし50,17609-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t11a.dot該当なし38,91209-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t13.xlt該当なし33,28009-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t1a.dot該当なし39,42409-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t2.dot該当なし187,39209-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t3.dot該当なし51,20009-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t4.dot該当なし97,28009-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t5.dot該当なし56,32009-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t5a.dot該当なし39,42409-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t6.dot該当なし54,27209-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t6a.dot該当なし39,93609-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t7.dot該当なし46,59209-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t8.dot該当なし49,15209-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t8a.dot該当なし40,44809-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t9.dot該当なし46,08009-Mar-201007:17該当なし
Personnel_t9a.dot該当なし56,32009-Mar-201007:17該当なし
Postaltransferlist.xlt該当なし16,38409-Mar-201007:17該当なし
Rhrmemplreference.dot該当なし31,74409-Mar-201007:17該当なし
Rpayvacationdaysbalance.xlt該当なし28,67209-Mar-201007:17該当なし
Rsv1_2010.xlt該当なし273,40829-Apr-201001:55該当なし
Rsv1_2012.xlt該当なし419,84010-Apr-201208:11該当なし
Sicklistprotocol.xlt該当なし130,56015-May-201207:36該当なし
Socialtaxpensionfund.xlt該当なし262,65609-Mar-201007:17該当なし
Socialtaxtotal.xlt該当なし774,65609-Mar-201007:17該当なし
Sstpensionfundreturn.xlt該当なし261,12009-Mar-201007:17該当なし
Sstreturn.xlt該当なし519,16809-Mar-201007:17該当なし
Szv3.dot該当なし54,27209-Mar-201007:17該当なし
Szv_4_1.dot該当なし74,75209-Mar-201007:17該当なし
Szv_4_2.dot該当なし79,87209-Mar-201007:17該当なし
Адв-1.xlt該当なし42,49606-Jul-201003:50該当なし
Сзв-6-1.xlt該当なし39,93606-Jul-201003:50該当なし
Сзв-6-2.xlt該当なし31,74406-Jul-201003:50該当なし
Сзв-6-3.xlt該当なし38,40026-Jul-201106:40該当なし
Спв-1.xlt該当なし37,37606-Jul-201003:50該当なし

アプリケーション修正プログラムのインストールの検証

アプリケーション修正プログラムのインストールを検証するには、アプリケーション オブジェクト ツリー (AOT) で、 SysHotfixManifestクラスを開きます。次に、名前持つにはには、インストールされている修正プログラムのサポート技術情報 (KB) 文書番号が含まれています。 メソッドがあることを確認します。さらに、することができますクロス チェックは、影響を受けるオブジェクト AOT 内のオブジェクトに対して KBXXXXXXの .txt ファイルを比較することによって。これを行うには、SYP レイヤーまたは GLP のレイヤーにオブジェクトが正しく変更ことを確認の操作を行うことができます。

注: XXXXXXのプレース ホルダーは、インストールされている修正プログラムのサポート技術情報番号を表します。

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
注: これは、マイクロソフト サポートの組織内から直接作成した「高速公開」の資料です。ここに含まれる情報は、新たに発生している問題に応じて現状のまま提供されています。速やかに利用できるようにした結果として、内容には誤植が含まれている可能性があり、事前告知なしで改訂する場合があります。その他の考慮事項については、使用条件を参照してください。
プロパティ

文書番号:2801119 - 最終更新日: 2017/02/18 - リビジョン: 2

Microsoft Dynamics AX 2009 Service Pack 1, Microsoft Dynamics AX Application Object Server

フィードバック