プレインストール用の 64 ビット版 Office 2013 のインストール方法

適用対象: Office Home and Business 2013Office Professional 2013

現象


日本で、プレインストールされている PC (PIPC) に 64 ビット版の Office 2013 をインストールするための情報について説明します。

注: マイクロソフトでは、32 ビットと 64 ビットの両方のバージョンの Windows 7 以上のオペレーティング システムで 32 ビット版の Office 2013 を使用することをお勧めします。

重要 64 ビット版の Office 2013 をインストールしてライセンス認証するにはプロダクト キーが必要です。

解決方法


64 ビット版の Office をインストールする場合は、次の手順に従います。

注: 新しいコンピューターで 32 ビット版の Office を既にライセンス認証した場合は、最初に [プログラムと機能] を使用してそれを削除します。

https://downloadoffice.getmicrosoftkey.com にアクセスします。
Office のプロダクト キーを入力します。
Microsoft アカウントでサインインします。

重要 この Microsoft アカウントはお客様のインストール オプションを管理するために使用します。
お住まいの国と言語を選択し、[続行] をクリックします。
ダウンロード ページが表示されたら、[今すぐダウンロード] ボタンをクリックします。
[今すぐダウンロード] ボタンを右クリックし、[ショートカットのコピー] を選択します。
ブラウザーのアドレス ボックスにショートカットを貼り付け、URL を編集します。

URL の "platform=x86" を "platform=x64" に変更し、Enter キーを押します。

ファイルを実行するか保存するかをたずねるウィンドウが表示されます。[実行] をクリックし、64 ビット版の Office のインストールを開始します。
指示に従ってインストールを完了します。メッセージが表示されたら、新しい PC に付属していたプロダクト キーを入力します。プロダクト キーは、Office が最初にプレインストールされていた PC でのみ Office をライセンス認証することができます。