デスクトップ用 Internet Explorer 10 で認証ダイアログを閉じた際 IE のウィンドウが別のウィンドウの後ろに表示される

現象

デスクトップ用 Internet Explorer 10 で認証が必要な Web ページにアクセスする際に、認証ダイアログを表示して資格情報の入力を求める場合があります。
この認証ダイアログを閉じると Internet Explorer のウィンドウが別のウィンドウの後ろに表示されることがあります。
[OK] ボタンをクリックして認証に成功する、[キャンセル] ボタンや x ボタンで閉じるなど、認証ダイアログの閉じ方にかかわらず発生します。

この現象は Internet Explorer 9 以前のバージョンでは発生しません。

原因

この現象は、デスクトップ用 Internet Explorer 10 で認証ダイアログを閉じる際の、ウィンドウ位置/順序の制御の不具合に起因して発生します。

解決方法

この現象は、ウィンドウの位置/順序の問題であり、問題が発生しても表示されている Web ページの動作に影響はありません。認証ダイアログを閉じた後に、後ろに表示された Internet Explorer のウィンドウを再び前面に表示して操作を行うことができます。
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:2819855 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

Windows Internet Explorer 10

フィードバック