Windows RT および Windows 8 用のサービス スタック更新プログラムについて (2013 年 6 月)

はじめに

この資料では、Windows RT および Windows 8 用のサービス スタック更新プログラムについて説明します。この更新プログラムには、以下の機能強化が含まれ、また以下の問題を修正します。
機能強化 1
サービス スタック更新プログラムをオフラインでインストールできるようになりました。
機能強化 2
使用されていないライブラリ ファイルを圧縮し、空きディスク領域を割り当てて将来の更新プログラム用に Windows を準備する機能が追加されました。
機能強化 3
ドライバー パッケージなどの更新プログラムをアンインストールした場合に、自動的にディスク領域を解放する機能が追加されました。
機能強化 4
コンポーネント ストアのフットプリントを削減する機能が追加されました。
問題 1
UEFI (Unified Extensible Firmware Interface) ファームウェアのインストーラーが正常に動作しません。

注: インストーラーを使用すると、signature database (DB) または revoked signatures database (DBX) を更新できます。
問題 2
ディスク クリーンアップ ウィザードでは、クリーンアップ処理を実行したときに解放されるディスク領域の量が正確に報告されません。
問題 3
次のような状況を考えます。
  • サーバーに、スペイン語言語パックなどの言語パックをインストールします。
  • サーバーを再起動します。
  • 更新プログラム 2779768 をインストールします。
  • 言語パックをアンインストールします。ただし、サーバーを再起動しません。
  • 更新プログラム 2770917 をインストールしようとします。
この場合、更新プログラム 2770917 をインストールできません。また、次のエラー メッセージが表示されます。
0x80070490 - ERROR_NOT_FOUND
問題 4
複数の更新プログラムをインストールしようとすると、更新プログラムはインストールされず、次のエラー メッセージが表示されます。
0x80073718: ERROR_SXS_FILE_NOT_PART_OF_ASSEMBLY.
問題 5
Deep Clean 機能により、この更新プログラムの対象である LDR バージョンのコンポーネント ファイルが、GDR バージョンのファイルに置き換えられます。Windows で LDR パッケージのみを参照している場合、この問題により問題が発生することがあります。
問題 6
Inbox Corruption Repair 機能では、特定の構造に関する、破損した更新プログラムを修復できません。この問題が発生した場合、エラー コード 0x800f081f (CBS_E_SOURCE_MISSING) および 0x800f0906 (CBS_E_DOWNLOAD_FAILURE) が表示されることがあります。
問題 7
REG_MULTI_SZ_APPEND 機能の下で表示されている、サポート対象の最初のデバイスのみが認識されません。この問題は更新プログラム 2779768 をインストールした後に発生します。

注: Windows では REG_MULTI_SZ_APPEND 機能を使用して、MPIO 製品に関するすべてのデバイスの解決策を実装します。

解決方法

更新プログラムの情報

この更新プログラムの入手方法

Windows Update
この更新プログラムは Windows Update から入手できます。
Microsoft ダウンロード センター
下記のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。
オペレーティング システム更新プログラム
サポートされているすべてのバージョンの Windows 8 (x86 ベース)ダウンロード パッケージ
サポートされているすべてのバージョンの Windows 8 (x64 ベース)ダウンロード パッケージ
マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、Windows RT または Windows 8 を搭載している必要があります。

レジストリ情報

この更新プログラムを適用するために、レジストリを変更する必要はありません。

再起動の必要性

この更新プログラムの適用後にコンピューターを再起動する必要があります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用すると、以下の更新プログラムが置き換えられます。
2771431 Windows 8 および Windows Server 2012 用のサービス スタック更新プログラムについて
ファイル情報

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

ソフトウェア更新プログラムに関する用語の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

既知の問題

更新プログラム 2821895 をインストールした後に、次の既知の問題が発生する場合があります。
  • 更新プログラムが、Windows Update の [更新履歴の表示] ページで複数回表示される場合があります。ただし、更新プログラムがダウンロードおよびインストールされるのは 1 回だけです。これによる問題は発生しません。
  • システム ファイル チェッカー ツールを使用して以下のコマンドを実行すると、破損ファイルが存在することを通知するエラー メッセージが表示される場合があります。また、エラー メッセージは、コンピューターを再起動してファイルを修復する必要があることも通知します。
    sfc /scannow 
    この問題を回避するには、DISM ツールを使用して Windows を修復します

    Windows を修復した後、システム ファイル チェッカー ツールを再度実行します。破損ファイルが存在することを通知するエラー メッセージが依然として表示される場合は、システムに破損ファイルが含まれている可能性があります。この場合は、テクニカル サポートに連絡して支援を要請してください。

    更新プログラム 2821895 をインストールした後にオペレーティング システムのイメージを展開する必要がある場合は、オペレーティング システムのイメージを展開する前に DISM ツールを使用して Windows を修復します
追加ファイル情報
プロパティ

文書番号:2821895 - 最終更新日: 2013/08/30 - リビジョン: 1

Windows 8, Windows 8 Pro, Windows 8 Enterprise, Windows RT

フィードバック