Exchange 2010 Powershell および .NET を使用したアプリケーションの開発


概要


いずれかの .NET 言語を使用して Exchange 2010 コマンドレットを自動化するアプリケーションを開発する場合、Remote PowerShell を使用して開発する方法が推奨およびサポートされます。RunspaceConfiguration.AddPSSnapIn() API を使用した Exchange Powershell スナップインの手動での読み込みはサポートされません。Exchange Powershell スナップインを使用してアプリケーションを開発する方法は、Exchange 2007 ではサポートされていますが、Exchange 2010 コマンドレットでは推奨またはサポートされなくなりました。

詳細


Exchange 管理シェルの概念
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ff326156(v=exchg.140).aspx

マネージ コードからの Exchange 管理シェル コマンドレットの呼び出し
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ff326159(v=exchg.140).aspx