マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ: Internet Explorer 8 の脆弱性により、リモートでコードが実行される (2013 年 5 月 8 日)

はじめに



マイクロソフトではこの問題の調査を完了しました。この問題を解決するため、セキュリティ情報 MS13-038 を発行しました。Fix it ソリューションなど、この問題の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

2847204
[MS13-038] Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム (2013 年 5 月 14 日) (リンク先は英語の場合があります)
プロパティ

文書番号:2847140 - 最終更新日: 2013/05/17 - リビジョン: 1

Windows Internet Explorer 8

フィードバック