IdFix ツールを実行後、オブジェクトのエラー欄に "Blank" と表示される

現象

オンプレミス Active Directory Domain Services (AD DS) 環境で IdFix DirSync エラー修正ツールを実行すると、オブジェクト (複数の場合あり) についてのエラーを示すテキスト欄に "Blank" と表示されます。

この問題は、オブジェクトの displayName 属性値が定義されていないと発生します。

解決方法

この問題を解決するには、以下の手順に従い、オブジェクトの displayName 属性値を指定します。 
  1. [UPDATE] 欄にオブジェクトの displayName 属性値を入力します。
  2. [ACTION] 欄で [編集]、[適用] を順にクリックします。
  3. エラー欄に "Blank" と表示される各オブジェクトに対して手順 1 と 2 を繰り返します。
  4. IdFix を再度実行し、オブジェクトのエラーを確認します。

追加情報

その他トピックは、Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。または、Azure Active Directory フォーラム Web サイトを参照してください。
プロパティ

文書番号:2857349 - 最終更新日: 2014/12/18 - リビジョン: 1

フィードバック