OWA より共有のメールボックスの受信トレイ ルールを作成すると、[連絡先] フォルダの情報が正しく取得できない

現象

Exchange Server 2010 または Exchange Server 2013 環境の OWA で、共有のメールボックスを開きます。
[オプション] より [受信トレイ ルールの作成] を行い、以下のように [次から受信した場合] などの、条件としてアドレスの指定が必要なルールを作成します。





アドレスを選択するときに、アドレス帳から [連絡先] を選択しても、共有のメールボックスの [連絡先] フォルダの情報は表示されません。
その代わり、最初に OWA にログオンしたときに使用されているメールボックスの [連絡先] フォルダの情報が表示されます。

原因

受信トレイルール作成の際に [連絡先] を選択すると、最初に OWA にログオンしたときに使用されているメールボックスの [連絡先] フォルダの情報を表示するために発生します。

回避策

Exchange Server 2010 または Exchange Server 2013 環境の OWA で、共有のメールボックスを開きます。
[連絡先] をクリックし、受信トレイ ルールで使用する連絡先のアドレスを予めコピーします。






[オプション] より [受信トレイ ルールの作成] を行い、先にコピーしたアドレスを使用しルールを作成します。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:2865983 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

Microsoft Exchange Server 2010 Enterprise, Microsoft Exchange Server 2013 Enterprise

フィードバック