Internet Explorer 11 のインストールが失敗する場合のトラブルシューティング

適用対象: Internet Explorer 11

概要


Windows Internet Explorer 11 のインストール時に、インストールに失敗し、エラー メッセージが生成されることがあります。 この問題は、さまざまな原因で発生することがあります。 一般的なインストールの問題を解決するには、次のトラブルシューティング方法を 1 つ以上試してください。

Internet Explorer 11 をインストールする前のチェックリスト


システムがオペレーティング システムの最小要件を満たしていることを確認する

Internet Explorer 11 を適切にインストールするには、システムが次のオペレーティング システムの最小要件のいずれかを満たしていることを確認します。

  • 32 ビット版の Windows 7 Service Pack 1 (SP1) 以降のバージョン
  • 64 ビット版の Windows 7 Service Pack 1 (SP1) 以降のバージョン
  • Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (SP1) 以降のバージョン
Windows 7 または Windows Server 2008 R2 を実行している場合は、Service Pack 1 (SP1) 以降のバージョンがインストールされていることを確認します。
Internet Explorer 11 は、Windows 8.1 と Windows Server 2012 R2 に含まれています。 そのため、これらのオペレーティング システムの場合は Internet Explorer 11 をインストールする必要はありません。

Internet Explorer 11 のオペレーティング システムの最小要件については、「Internet Explorer 11 (IE11) のシステム要件と言語サポート」を参照してください。

必須の更新プログラムがインストールされていることを確認する

インストール プロセス中に、次のエラー メッセージが表示されることがあります。

インストールの前に、Internet Explorer の更新が必要となります

Internet Explorer 11 では、必要なソフトウェアとコンポーネントが自動的にインストールされます。 このインストールに失敗すると、Internet Explorer はインストール プロセスを停止します。 この場合、必要条件のソフトウェアを手動でインストールしてから Internet Explorer 11 をインストールする必要があります。

Windows 7 用の Internet Explorer 11 の必要条件の更新プログラムを入手する詳細な方法については、Internet Explorer 11 の必要条件の更新プログラムに関する記事を参照してください。

また、Windows フォルダー (C:\Windows など) 以下の IE11_main.log ファイルを開き、正しくインストールされなかった必要条件の更新プログラムを確認します。

お使いのビデオ カード ドライバーに互換性があることを確認する

ハイブリッド ビデオ アダプターが搭載されている一部のコンピューターは、まだ Windows 7 用 Internet Explorer 11 と互換性がありません。 更新されたハードウェア ドライバーがインストールされるまで、これらのシステムに Internet Explorer 11 をインストールできません。 この問題の詳細については、一部のハイブリッド グラフィック システムに Internet Explorer 11 がインストールされない問題に関する記事を参照してください。

他の更新プログラムのインストールが完了していることを確認する

インストールが進行中の更新プログラムがある場合、またはシステムの再起動が保留中の場合、Windows 7 用 Internet Explorer 11 で必要条件のソフトウェアは自動的にインストールされません。

Windows 7 で進行中の更新プログラムのインストールや保留中の再起動があるかどうかを確認するには、次の手順を実行します。
  1. [コントロール パネル] を開きます。
  2. [システムとセキュリティ] をクリックします。
  3. [Windows Update] をクリックします。
進行中の処理がある場合は、必要に応じて Windows 7 用 Internet Explorer 11 をインストールする前に、次の操作を実行します。
  • 更新プログラムのインストールが進行中の場合は、そのインストールが完了するまで待ちます。
  • すべての更新プログラムがインストールされ、システムの再起動が保留中の場合は、コンピューターを再起動します。

正しいインストーラー バージョンを使用していることを確認する

お使いのオペレーティング システムに合わせて正しいインストーラー バージョンを使用する必要があります。

システムが 32 ビット版か 64 ビット版かを確認するには、コンピューターで実行されている Windows オペレーティング システムが 32 ビット版か 64 ビット版かを確認する方法に関する記事を参照してください。

次に、お使いのシステムバージョンに合わせて正しい Internet Explorer 11 インストーラーをダウンロードします。 ダウンロードするには、「Internet Explorer 11 (オフライン インストーラー) をダウンロードする」にアクセスし、必要に応じて 32 ビット版システムまたは 64 ビット版システム用のダウンロード ファイルを選択します。

注: また、アクティブな言語に適したインストーラーを選択する必要があります。

Internet Explorer 11 をインストールする前に Internet Explorer 9 をアンインストールする

Internet Explorer 11 のインストール プロセス中に 9C59 エラーが表示されることがあります。

この問題を解決するには、Internet Explorer 9 をアンインストールし、コンピューターを再起動してから、Internet Explorer 11 をインストールします。
Internet Explorer 9 をアンインストールするには
  1. [スタート] ボタンをクリックし、検索ボックスに「プログラムと機能」と入力し、左側ウィンドウの [インストールされた更新プログラムを表示] を選択します。
  2. [更新プログラムのアンインストール] で [Microsoft Windows] セクションまで下にスクロールします。
  3. [Windows Internet Explorer 9] を右クリックし、[アンインストール] をクリックして、確認メッセージが表示されたら [はい] をクリックします。
  4. [今すぐ再起動] をクリックして Internet Explorer 9 のアンインストール プロセスを完了します。
コンピューターが再起動したら、Internet Explorer 11 をインストールします。

その他のインストールの問題


Internet Explorer 11 をインストールした後に Windows 7 でいくつかのガジェットが破損していたり表示されなくなったりする

この問題は、コンピューターのカスタムのテキスト サイズ (DPI) が既定値よりも大きな値に設定されている場合に発生します。

この問題を回避するには、画面のテキスト サイズの拡大または縮小に関する記事を参照して、カスタムのテキスト サイズ (DPI) を [小 - 100%] に設定してください。
また、一時的に Internet Explorer 11 をアンインストールする方法もあります。

Internet Explorer 11 のローカライズ版をインストールする

ローカライズされた環境に Internet Explorer 11 をインストールするには、英語バージョンのインストーラー、またはローカライズされた環境でサポートされる言語バージョンのインストーラーを使用します。

英語バージョンの Internet Explorer 11 インストーラーを使用しない場合は、オペレーティング システムのアクティブな言語と一致する言語バージョンのインストーラーを使用してください。 言語バージョンが一致しない場合、Internet Explorer 11 はインストールを停止します。 さらに、以下のエラー メッセージが表示されます。
Internet Explorer インストーラーのバージョンが正しくありません

たとえば、カタロニア語バージョンの Windows を実行しているコンピューターにスペイン語バージョンの Internet Explorer 11 をインストールしようとすると、言語の不一致が発生します。 スペイン語はカタロニア語の Language Interface Pack (LIP) のベース言語ですが、この環境には、カタロニア語バージョンの Internet Explorer 11 インストーラーを使用する必要があります。

アクティブな言語で Internet Explorer 11 をインストールするには、お使いのオペレーティング システム バージョンに合わせて正しい Internet Explorer 11 インストーラーをダウンロードします。 ダウンロードするには、「Internet Explorer 11 (オフライン インストーラー) をダウンロードする」にアクセスし、必要に応じて 32 ビット版システムまたは 64 ビット版システム用のダウンロード ファイルを選択します。

注: この情報は、英語以外のバージョンの Internet Explorer 11 インストーラーにのみ適用されます。 英語以外の環境に英語バージョンのインストーラーを使用すると、インストール プロセスは英語で実行されますが、お使いのオペレーティング システムの言語と一致するプログラムがインストールされます。

スパイウェア対策ソフトウェアとウイルス対策ソフトウェアを一時的に無効にする

警告: この回避策によって、コンピューターやネットワークが、悪意のあるユーザーやウイルスなどの悪質なソフトウェアからの攻撃を受けやすくなる場合があります。 この資料の情報は、記載されている回避策をユーザーが自己の判断で使用することを前提に提供されているものであり、この回避策をお勧めするものではありません。 この回避策は、自己の責任において使用してください。

スパイウェア対策ソフトウェアまたはウイルス対策ソフトウェアを一時的に無効にしてから Internet Explorer 11 をインストールする場合は、次の手順を実行します。
  1. Windows ファイアウォールを有効にします
  2. コンピューター上のスパイウェア対策ソフトウェアまたはウイルス対策ソフトウェアを無効にします。 これを行うには、通知領域でスパイウェア対策ソフトウェアまたはウイルス対策ソフトウェアのアイコンを右クリックし、[終了] または [無効にする] をクリックします。
  3. スパイウェア対策ソフトウェアまたはウイルス対策ソフトウェアを無効にした後に、Internet Explorer をインストールします。
  4. Internet Explorer のインストールが完了したら、無効にしたスパイウェア対策ソフトウェアとウイルス対策ソフトウェアを再び有効にします。
  5. Windows Update を開き、プログラムとシステムの最新の更新プログラムをインストールします。

Internet Explorer 11 を再インストールする

Internet Explorer 11 を最近アンインストールした後に再インストールしようとすると、インストール プロセスが成功しないことがあります。 プログラムの初回のインストールに必要な一時セットアップ ファイルの削除を完了していないために、この問題が発生することがあります。 この問題が発生する場合は、20 分以上待ってから Internet Explorer 11 をインストールすることをお勧めします。

詳細情報


Internet Explorer 11 をアンインストールする 

Windows 7 用 Internet Explorer 11 をアンインストールする場合は、Internet Explorer のインストールまたはアンインストールに関する記事Internet Explorer のアンインストール手順を実行してください。