Microsoft Update 用 Skype

適用対象: Skype

概要


Skype は、Skype for Windows の新バージョンを年間を通じてリリースしています。Skype エクスペリエンスの新機能や特徴に常に精通できるように、Microsoft Update を介して Skype をお使いいただけます。

Skype には、以下のものが含まれています。
  • 毎日無料のインスタント メッセージでチャットできます。
  • 写真を共有し、チャット中にインラインで表示
  • 一体となって自由なグループ化のビデオ通話を家族を参照してください。
  • 通話とメッセージの間の切り替えや、同時に両方の操作を行います。
  • 格安料金で携帯電話や固定電話と通話、または携帯電話にSMSメッセージを送信
Skype ユーザーが最新バージョンの Skype for Windows に素早く簡単にアップグレードできるように、Microsoft Update に Skype が統合されています。Skype の PC に既に、 www.skype.comから直接、またはお使いの PC にプレインストールされているバージョンをインストールした場合 Microsoft Update から Skype の最新バージョンが表示されます。

詳細


Skype がお使いの PC に既にインストールされているかどうかを確認するには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックして、開いたウィンドウに regedit と入力し、[OK] をクリックします。
  2. [レジストリ エディター] ウィンドウのナビゲーション ウィンドウで次のレジストリ キーを探します。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Skype\Phone
  3. レジストリ キーが存在する場合は、"Phone" フォルダーをクリックします。レジストリ キーが存在しない場合は、Skype はコンピューターにインストールされていません。
  4. レジストリ エディター ウィンドウのメイン ウィンドウに、"SkypePath" という項目が表示されているはずです。データ列の値によって、コンピューターのどの場所に Skype がインストールされているかがわかります。"SkypePath" 項目が存在しない場合は、手順 5 に進みます。
  5. "SkypePath" キーが存在しない場合は、次のレジストリ キーを探します。 そして、手順 3 と 4 を繰り返します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Skype\Phone
HKEY_CURRENT_USER\Software\Skype\Phone キーが存在せず、HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Skype\Phone キーが存在する場合は、 Skype は管理者アカウントからインストールされており、現在のアカウントからは使用できません。どちらのキーも存在しない場合は、Skype はコンピューターにインストールされていません。

以前のバージョンの Skype for Windows からアップグレードを行う場合は、Skype Garage ブログで更新プログラムに関する詳細を参照してください。ブログの「アーカイブ」セクションには、以前の更新プログラムに関する詳細情報が記載されています。

次の 2 つの方法で更新プログラムを入手できます。
  • Microsoft Update を介して。マイクロソフトの更新プログラムを確認するには、クリックしてここ
  • Skype アプリケーションのアップグレード機能を介して。アップグレード機能を使用するには、次の手順に従います。
    1. メニュー バーで、[ヘルプ] をクリックし、[アップデートのチェック] をクリックします。
    2. バージョンを確認した後、[ダウンロード] をクリックし、[アップグレード] をクリックします。
注: Skype は、Skype が既にインストールされている PC でのみ自動的に更新されます。Skype がインストールされていない PC では Skype は自動更新されません。

Skype for Windows の最新バージョンをインストールする方法

Skype for Windows をインストールするには、次の手順を実行します。
  1. Skype の web サイトから最新バージョンをダウンロードします。
  2. [実行] をクリックし、お使いのブラウザーから直接 Skype を実行します。
  3. 設定ウィザードの手順を実行して、インストールを完了させます。
  4. Skype を起動し、 Microsoft アカウントのユーザー名とパスワードを入力して、サインインします。