.NET Framework 4.5.1 の既知の問題

概要

既知の問題をこの資料の一覧は、Microsoft.NET Framework 4.5.1 をインストールした後に発生可能性があります。これらの問題と使用可能な回避策については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。

4.5.1 の.NET Framework のインストールに関する問題

マイクロソフト サポート技術情報説明
KB2867719 Windows 8 または Windows Server 2012 の 4.5.1 の.NET Framework をインストールした後、.NET Framework の 4.5.1-based のアプリケーションを実行できません。

4.5.1 の.NET Framework の製品の問題

マイクロソフト サポート技術情報説明
KB2915689 Visual Studio 2013または.NET Framework 4.5.1 インストールした後に、System.Data.SqlClient を使用すると、「AccessViolationException」例外が発生し、アプリケーションがクラッシュする。
KB2909958 Windows PowerShell の、他の動的言語は、動的に実行された C# コード、.NET Framework を対象とするコードがいくつかのメソッドを呼び出すと例外
KB2867723 .NET Framework 4.5.1をインストールした Visual Studio 2012 でJavaScript ファイルまたは C++ プロジェクトを開いたり作成したりすることができません。
プロパティ

文書番号:2890857 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

フィードバック