Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 環境では、Intel 社製ネットワーク アダプターのイベント メッセージが正しく表示されません

現象

Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 環境でイベントログを開いた場合、e1iexpress などの Intel 社製ネットワーク アダプターに関するイベント メッセージが以下のように表示される可能があります。



上記 Intel 社製ネットワーク アダプターは Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 に標準で用意されているドライバーであるため、このドライバーを使用している環境では同ドライバーに関するイベント メッセージの内容を確認することができません。

原因

この現象はネットワーク アダプターのドライバーをインストールする際、ドライバーの設定ファイルにイベント ログ用の情報が含まれていないために発生します。

回避策

重要 : このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの編集方法が記載されています。レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。レジストリを編集する際には十分に注意してください。万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしておくと、問題が発生した場合にレジストリを復元することができます。バックアップおよび復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
e1iexpress によるイベントメッセージを表示する場合、以下の操作を実行します。

1. レジストリ エディターを起動します。レジストリ エディターを開くには、Windows ロゴ + R キー を押下し、[ファイル名を指定して実行] のダイアログを開きます。[名前] ボックスに「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。

2. レジストリ エディターの左ペインより HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\EventLog\System\e1iexpress に移動します。

3. レジストリ エディターの右ペインより EventMessageFile の値を確認します。

既定では、EventMessageFile の値は以下の通り設定されています。
%SystemRoot%\System32\netevent.dll

4. EventMessageFile を以下の様に変更し、保存します。
%SystemRoot%\System32\netevent.dll;%SystemRoot%\System32\drivers\e1i63x64.sys

5. レジストリを変更後、システムの再起動を行います。
プロパティ

文書番号:2891771 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック