GetJMorphResult メソッドを呼び出す際に、空の結果が返される場合がある

適用対象: Microsoft Office 2010 Service Pack 2

現象


本現象は、Office IME や OS IME の機能をプログラムから利用する際に発生します。
IFELanguage インターフェースの GetJMorphResult をある文字列を指定して呼び出した結果、S_FALSE で失敗し空の結果が返えされる場合があります。

例えば、以下の文字列で現象が発生します。
  • ほそ
  • ほそだ 

回避策


プログラムから GetJMorphResult メソッドを使用する場合、S_FALSE で失敗する場合があることを想定した、例外処理を実装します。

状況


マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。

詳細


本現象は、 Microsoft Office IME 2007 Service Pack 1/2/3 、Microsoft Office IME 2010 Service Pack 1/2、および、Windows 8 の OS IME で再現することを確認しています。

関連情報


 GetJMorphResult の情報を参照するには、下記技術情報をクリックしてください。

IFELanguage::GetJMorphResult method