Windows Server 2008 および Windows Vista のシャットダウンが完了しない

適用対象: Windows Server 2008 DatacenterWindows Server 2008 EnterpriseWindows Server 2008 Foundation

現象


ウィルス対策ソフト等のリアルタイム スキャン ソフトがインストールされている Windows Server 2008 および Windows Vista 環境において、シャットダウンが完了しない現象が発生する場合があります。

原因


シャットダウン処理中のドライバー内の処理において競合が発生するため、本現象が発生いたします。シャットダウン時にウィルス対策ソフトがレジストリ ハイブ ファイル "%SystemRoot%\System32\Config\RegBack\COMPONENTS" を読み込むため、当該のファイルが被参照状態となります。しかしながら、カーネル内部でシャットダウン中にハイブ ファイルが別のプロセスにより読み込まれる状況を想定した実装となっておりません。そのため、参照されているハイブ ファイルのフラッシュが行えず、競合が発生し、シャットダウン処理が停止する現象が発生することがあります。

回避策


以下のレジストリをリアルタイム スキャンから除外します。

 "%SystemRoot%\System32\Config\RegBack"

状況


マイクロソフトは、マイクロソフト製品の問題として認識しています。