SharePoint Online の個人用サイトのタイムゾーンが既定で太平洋標準時に設定される

現象

SharePoint Online の個人用サイトのタイムゾーンは既定で [(UTC-08:00) 太平洋標準時 (米国およびカナダ)] が設定されます。
事前に以下の設定を行っていても、既定で [(UTC-08:00) 太平洋標準時 (米国およびカナダ)] が指定されます。

  • Office 365 の申し込み時に、[国/地域] 情報を [日本] に設定している
  • Office 365 で新規にユーザーを登録する際、[ユーザーの所在地の設定] 情報を [日本] に設定している
  • 個人用サイトのホスト サイトのタイム ゾーンを [(UTC+09:00) 大阪、札幌、東京] に設定している
    : 個人用サイトのホスト サイトの URL は https://<ドメイン名>-my.sharepoint.com になります。
補足 : 個人用サイトのブログの更新日時やコメントの投稿日時は、個人用サイトに設定されているタイムゾーンをもとに表示するため、既定のタイムゾーンが設定されていると正しい日時が表示されない場合があります。

解決方法

個人用サイトを作成後、ユーザーが手動で適切なタイムゾーンを設定します。
タイムゾーンを設定するには以下の手順を実行します。

  1. SharePoint Online でユーザーが個人用サイトを開きます。
    : SharePoint Online で個人用サイトが有効になっている場合、ページトップの [サイト] または [OneDrive] メニューをクリックすると個人用サイトが開かれます。
  2. ページ右上の歯車のアイコン (設定) をクリックし、[サイトの設定] をクリックします。
  3. [サイトの管理] から [地域の設定] をクリックします。
  4. [タイムゾーン] で適切なタイムゾーンを選択します。
  5. [OK] をクリックし、[地域の設定] を閉じます。

補足: 個人用サイトのタイムゾーンを一括で設定する方法はありません。各ユーザーが手動で設定する必要があります。

プロパティ

文書番号:2901182 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

Microsoft Office SharePoint Online

フィードバック