CE5.0 エクスプローラの起動・終了でメモリ リークが発生する問題について

現象

Windows CE 5.0 で、エクスプローラの起動、終了を行うとメモリ リークを引き起こします。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
プロパティ

文書番号:2903644 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック