Internet Explorer 9 でテーブルのセルがずれて表示されることがある

適用対象: Internet Explorer 9

現象


Internet Explorer 9 でテーブルを表示すると、以下の条件を満たす場合に、table 要素内のセルの位置が本来よりもひとつ右にずれて表示されることがあります。
  • IE9 標準のドキュメント モードを使用している
  • table 要素を含むコンテンツである
  • AJAX を利用するなど、スクリプトによりテーブル内のデータを動的に変更している

原因


この問題は、Internet Explorer 9 の IE9 標準モードのレイアウト計算において、コンテンツの内容や解析処理の動作のタイミングにより、スペース文字やタブ文字の処理が適切に行えないことに起因して発生します。

解決方法


Internet Explorer 10 では発生しません。Internet Explorer 10 以降へアップグレードすることで問題を回避できます。

回避策


Web サイト側で問題を回避するためには、IE9 標準モード以外のドキュメント モードを使用します。
例えば、IE9 標準モードにもっとも近い IE8 標準のドキュメント モードを使用するには、次の HTTP 応答ヘッダーまたは meta タグを使用します。

- HTTP ヘッダー
X-UA-Compatible: IE=8

- meta タグ
<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=8">

状況


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細


最新の Internet Explorer インストール パッケージをダウンロードするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。


ドキュメント モードの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。