Office 365 利用時、公開情報に含まれていない URL にアクセスが発生する

現象

Office 365 の利用時に、公開されている情報で確認ができない URL にクライアントからアクセスすることがあります。
具体的には、以下の URL へのアクセスが発生することがあります。

  1. m.webtrends.com
  2. microsoftsto.112.2o7.net
  3. *.virtualearth.net

 

原因

  1. m.webtrends.com

    この URL にトラッキング クッキーによる接続が行われることがあります。
    Ofice 365 のご利用状況から、お客様により使いやすい製品やインターフェイスを開発するために利用致します。
    セキュリティ上お客様の環境に脅威を与えるものではありません。

    m.webtrends.com へのアクセスが行えなくても Office 365 のサービス利用そのものに影響はありません。

  2. microsoftsto.112.2o7.net

    この URL にトラッキング クッキーによる接続が行われることがあります。
    Ofice 365 のご利用状況から、お客様により使いやすい製品やインターフェイスを開発するために利用致します。
    セキュリティ上お客様の環境に脅威を与えるものではありません。

    microsoftsto.112.2o7.net へのアクセスが行えなくてもOffice 365 のサービス利用そのものに影響はありません。

  3. *.virtualearth.net

    この URL に Exchange Online の利用の際に接続が行われることがあります。
    Bing Map の機能を利用する際に利用致します。 

    *.virtualearth.net へのアクセスが行えなくてもOffice 365 のサービス利用そのものに影響はありません。

 

解決方法

プロキシ サーバーを導入している環境では、その利用方法によっては上記 URL の接続を許可する設定の追加をご検討下さい。
例えば、プロキシ サーバーによる認証を管理している環境においては、Office 365 のご利用に際して上記 URL についても認証が行われないように設定をして下さい。 

必要に応じて、プロキシ サーバーへの上記 URL の設定追加をご検討下さい。

 

詳細

Office 365 で必要となる URL や IP アドレスは以下のページで公開されています。

ポートとプロトコル
Office 365 の URL と IP アドレスの範囲



プロパティ

文書番号:2910677 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

Office 365

フィードバック