コマンドプロンプトのフォントをMSゴシックに設定した場合、一部の全角文字を正しく扱うことができません。

現象

コマンドプロンプトのフォントを MS ゴシックに設定した場合、以下の問題が発生します。

1. 一部の全角文字が正しく表示されません。
2. アプリケーションで fgetws などの関数を使用して標準入力からキー入力を受け取る場合、一部の全角文字を入力するとアプリケーションが正しい文字コードを受け取ることができません。

以下は上記問題が発生する全角文字の一部です。
ー「」”’・。、

回避策

コマンドプロンプトのフォントはデフォルトではラスターフォントに設定されております。
ラスターフォントを使用するように設定すれば、この問題は発生しません。

状況

弊社ではこの問題を、この資料の対象製品に記載した Microsoft 製品の問題として認識しております。
プロパティ

文書番号:2911579 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

Windows Vista Home Basic, Windows Vista Home Premium, Windows Vista Business, Windows Vista Enterprise, Windows Vista Ultimate, Windows Server 2008 Foundation, Windows Server 2008 Enterprise, Windows Server 2008 Datacenter, Windows 8, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2012 Foundation, Windows Server 2012 Essentials, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Standard, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Datacenter, Windows Server 2012 Datacenter

フィードバック