一部の外字が正しく印刷されない場合があります。

現象

一部の Unicode 私用領域に登録された外字について、印刷時に EMF スプールが有効な場合、SimSun フォントの文字になる場合があります。

以下はこの問題が発生する文字コードの一覧です。
U+E76C
U+E78D - U+E796
U+E7C7 - U+E7C8
U+E7E7 - U+E7F3
U+E815 - U+E864

原因

この問題は、SimSun フォントが Unicode 私用領域の一部を使用していることに起因しています。

回避策

印刷時に使用するフォントの FontLink から SimSun フォントを削除すると問題が回避されます。
FontLink の設定はレジストリの以下の場所にあります。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontLink\SystemLink

※レジストリの変更後はコンピューターの再起動が必要になります。

例 :
MS ゴシック フォントの FontLink から SimSun フォントを削除する場合、上記レジストリ キーにある、下記の値を編集します。
  名前 : MS Gothic
  種類 : REG_MULTI_SZ
  データ :  MINGLIU.TTC,MingLiU SIMSUN.TTC,SimSun GULIM.TTC,GulimChe

FontLink


データから、SIMSUN.TTC,SimSun の行を削除します。
MS Gothic

状況

弊社ではこの問題を、この資料の冒頭に記載した Microsoft 製品の問題として認識しております。
プロパティ

文書番号:2914285 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック