"STOP: 0x0000004E PFN_LIST_CORRUPT" エラー メッセージのトラブルシューティングの方法

現象

Windows 2000 ベースのコンピュータを使用しているとき、ブルー スクリーンに次のエラー メッセージが表示されることがあります。


STOP: 0x0000004E PFN_LIST_CORRUPT (Parameter1, Parameter2, Parameter3, Parameter4)

原因

この現象は、ドライバまたはその他の問題により、入出力 (I/O) ドライバの構造体が破損したために発生します。

詳細

この現象のトラブルシューティングを行うには、以下の手順を実行します。


  1. コンピュータの製造元から供給されたハードウェア診断ツールを実行します。

  2. バックアップ ユーティリティ、ウイルス スキャナ、ファイアウォール ソフトウェアなどのファイル システム フィルタ ドライバをすべて無効にします。

  3. マイクロソフトの次の Web サイトを参照し、ハードウェアとハードウェアのドライバに Windows 2000 との互換性があることを確認します。


    コンピュータ上のハードウェアについては、製造元に問い合わせてください。

  4. 上記のエラー メッセージがランダムに表示される場合や、プログラムの起動時に表示される場合は、余分なメモリを削除するか、コンピュータの RAM をテストします。RAM に問題がある場合に、この現象が発生することがあります。

PFN_LIST_CORRUPT のパラメータの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

プロパティ

文書番号:291806 - 最終更新日: 2007/08/10 - リビジョン: 1

フィードバック