System Center 2012 Service Manager をアンインストールした際に、Service Manager 管理サーバー上の Operations Manager エージェントの設定が削除されます。

適用対象: System Center 2012 R2 Service ManagerSystem Center 2012 Service ManagerMicrosoft System Center 2012 Service Manager Service Pack 1

現象


System Center 2012 Service Manager (以下、SCSM) の管理サーバーには、System Center 2012 Operations Manager (以下、SCOM) のエージェントが併せてインストールされています。SCOM エージェントに対してコントロール パネルから管理グループと管理サーバーの情報を設定することにより、SCSM 管理サーバーを SCOM で監視することができます。このような設定を実施済みの状態において SCSM 管理サーバーをアンインストールした場合、SCOM エージェントの設定情報も併せて削除されます。

原因


本現象は、SCSM 管理サーバー上の SCOM エージェントが、SCSM の一部として取り扱われることに起因しています。SCSM 管理サーバーをアンインストールした場合、SCOM エージェントもアンインストールされるため、結果として設定情報が削除されます。

解決方法


SCSM 管理サーバーをアンインストールした後にも SCOM での監視を継続したい場合には、SCOM のエージェントをプッシュ インストールもしくは手動インストールしてください。また SCSM 管理サーバーを再インストールした後に監視を継続したい場合には、コントロール パネルから管理グループと管理サーバーの情報を再設定してください。