ハイブリッド展開のセットアップ時にデジタル証明書を表示するのには、ハイブリッド構成ウィザードが失敗します。

Microsoft Exchange Server 2010 での Exchange 管理コンソールに含まれているハイブリッド構成ウィザードがサポートされていません。したがって、不要になった古いハイブリッド構成ウィザードを使用する必要があります。代わりに、 http://aka.ms/HybridWizardで利用可能な Office 365 のハイブリッド構成ウィザードを使用します。詳細については、 Exchange 2010 の Office 365 のハイブリッド構成ウィザードを参照してください。

問題

設置型の Microsoft Exchange Server 環境と Exchange Online では、Office 365 のハイブリッド展開をセットアップするのには、ハイブリッド構成ウィザードを実行するとします。ただし、ウィザードのドロップダウン リストが空であるために、デジタル証明書を選択できません。

さらに、続行するときは、次のエラー メッセージが表示されます。
ハブ トランスポート サーバーの有効な証明書が存在しません。

原因

この問題は、ハイブリッド サーバー上の Microsoft Exchange サービスのホスト サービスが実行を停止している場合に発生します。

ソリューション

ハイブリッド サーバー上の Microsoft Exchange サービスのホスト サービスを開始します。これを行うには、以下の手順を実行します。
  1. [スタート] ボタン、実行をクリックして、 services.mscを入力および [ OK] をクリックします。
  2. 、サービスの一覧では、 Microsoft Exchange サービスのホストでは、を右クリックし、開始] をクリックします。

詳細情報

ヘルプが必要ですか。マイクロソフト コミュニティまたはExchange の TechNet フォーラムに移動します。
プロパティ

文書番号:2964920 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 2

フィードバック