Visual Studio 2015年の CTP が固定のバグと既知の問題

この資料には、Microsoft Visual Studio 2015 コミュニティ テクノロジ プレビュー (Ctp) の修正されたバグと既知の問題が一覧表示されます。

Visual Studio 2015 CTP について

Visual Studio 2015 CTP は、Visual Studio の次期メジャー リリースのプレリリース バージョンです。CTP は、新たに改良された製品の機能をテストする機会だけでなく、製品チームにフィードバックを共有することで早期導入を提供します。このリリースは、実稼働コンピューター上または製品コードを作成するを使用するためのものではありません。

この CTP では、お客様からのフィードバックを収集するためにします。バグを報告するには、接続を使用してください。アイデアや提案を共有することができますUserVoice 。クイックご意見は、Visual Studio IDE を介して送信-a-笑顔を使用して共有できます。

最新 Visual Studio 2015 CTP 今をダウンロードしてください。


Notes
  • Ctp は、英語版だけです。
  • Ctp では、サポートされていないおり、テスト、試験、およびフィードバックのみに使用するものです。
  • Ctp は、最終的な検証の対象外です。運用されているワークステーションまたはサーバー上で実行するまたは実稼働コードの作成に使用するのにはないです。運用サーバーでは、CTP をインストールする場合は、これにより、サーバーがサポートされていない状態にします。
  • これらの Ctp は、Visual Studio の以前のバージョンと side-by-side インストールする対象としています、すべての CTP の完全な互換性は保証されません。
Visual Studio 2015 CTP 6 (バージョン 14.0.22609.0.D14Rel) の詳細情報
Visual Studio の 2015 CTP 5 (バージョン 14.0.22512.0.DP) の詳細
Visual Studio 2015年のプレビューの詳細
Visual Studio の「14」CTP 4 (バージョン 14.0.22129.1.DP) の詳細
Visual Studio の「14」CTP 3 (バージョン 14.0.22013.1.DP) の詳細
Visual Studio の「14」CTP 2 (バージョン 14.0.21901.1.DP) の詳細
Visual Studio の「14」CTP 1 (バージョン 14.0.21730.1.DP) の詳細
プロパティ

文書番号:2967191 - 最終更新日: 2017/02/01 - リビジョン: 1

フィードバック