[MS14-051] Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2014 年 8 月 12 日)

この資料に記載されている更新プログラムは、新しい更新プログラムによって置き換えられました。Internet Explorer 用の最新の累積的なセキュリティ更新プログラムをインストールすることを推奨します。最新の更新プログラムをインストールするには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラムの最新版の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

概要

このセキュリティ更新プログラム 2976627 は、Internet Explorer に存在する 1 件の一般に公開された脆弱性および 25 件の非公開で報告された脆弱性を解決します。これらの中で最も深刻な脆弱性が悪用された場合、ユーザーが特別に細工された Web ページを Internet Explorer を使用して表示すると、リモートでコードが実行される可能性があります。詳細については、マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-051 を参照してください。

また、このセキュリティ更新プログラムには、Internet Explorer 用の複数のセキュリティ以外の修正および機能改善も含まれています。

注: このセキュリティ更新プログラムをインストールした後、Internet Explorer がクラッシュする場合があります。詳細については、「既知の問題および関連情報」セクションを参照してください。

セキュリティ更新プログラムの情報

このセキュリティ更新プログラムの入手方法

Microsoft Update

Windows の自動更新機能を使用して、Microsoft Update から更新プログラムをインストールします。これを行うには、Microsoft セーフティとセキュリティ センターの「セキュリティ更新プログラムを自動的に入手」を参照してください。

Microsoft ダウンロード センター

セキュリティ更新プログラムをダウンロードするには、マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-051 でダウンロード リンクを参照してください。
このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

このセキュリティ更新プログラムに含まれるセキュリティ関連以外の修正プログラム

GDR (General Distribution Release) の修正プログラム

Windows のバージョンおよび影響を受けるアプリケーションのバージョンによって、個々の更新プログラムがインストールされない場合があります。それぞれの資料を参照して、更新プログラムの状態を確認してください。
サポート技術情報の記事タイトル
2937063 Internet Explorer 11 または Internet Explorer 10 で新しいタブではなく新しいウィンドウでリンクが開かれる
2974524 Internet Explorer でマルチバイト文字のパスが含まれるローカルの XML コンテンツが表示されない場合がある
2978357 Internet Explorer 11 で IPersistStreamInit::IsDirty プロパティにより常に False 値が返される
2978982 textContent プロパティの列挙により、Internet Explorer でサイトの表示が遅くなる
2988411 Internet Explorer 11 で TLS 1.2 および 1.1 のセキュリティ保護のプロトコルが有効であると、クライアント証明書の要求が失敗する
2988412 Internet Explorer 11 で TextNode オブジェクトに対して normalize メソッドが正常に動作しない
2988413 Web ページで特定のステートメントを実行すると、Internet Explorer 11 または Internet Explorer 10 がクラッシュする場合がある
2988414 Internet Explorer 11 検索プロバイダーの管理に役立つ更新プログラム
2988415 Internet Explorer 11 でプロキシ バイパス機能を介したローカル イントラネット ゾーンの検出が失敗する
2988416 Internet Explorer 9 で "window.performance" オブジェクトが含まれる Web ページを開くと、メモリ リークが発生する
2988417 WebView を削除すると Windows ストア アプリケーションがクラッシュする
2988418 AlphaImageLoader フィルターを使用する Web サイトを開くと、Internet Explorer 9 または 10 がクラッシュする
2988421 Web ページでフォーム ポストのアクションを実行すると、Internet Explorer 11 または Internet Explorer 10 がタブ内で応答を停止する

改善点と新機能

  • 2990946 Internet Explorer 11 の F12 開発ツールに対する改善
  • 2991000 Internet Explorer で古い ActiveX コントロールをブロックする更新プログラム
  • 2991001 Internet Explorer 11 の WebGL レンダラーに対する改善
  • 2988414 Internet Explorer 11 検索プロバイダーの管理に役立つ更新プログラム

既知の問題および関連情報

このセキュリティ更新プログラムをインストールした後に、Internet Explorer ウィンドウで連続するモーダル ウィンドウを開いたときに更新や応答が非常に遅くなることがあります。この問題は Internet Explorer バージョン 6 から 11 に影響します。
解決方法
この問題を解決するには、次の更新プログラムをインストールします。 2977629 .






ファイルに関する情報 ERROR: PhantomJS timeout occurred