最新のサポートされる Visual C++ のダウンロード

適用対象: Microsoft Visual Studio 2008 Professional EditionMicrosoft Visual Studio 2008 Standard EditionVisual Studio 2010 Professional 詳細

概要


この記事では、最新バージョンの Microsoft Visual C++ のダウンロード リンクを紹介します。

Visual Studio 2017


Visual Studio 2017 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージのダウンロード。 以下の更新プログラムが最新のサポートされている Visual Studio 2017.用 Visual C++ 再頒布可能パッケージです。

Visual Studio 2015


Visual Studio 2015 Update 3 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージのダウンロード。 これが最新のサポートされている Visual Studio 2015.用 Visual C++ 再頒布可能パッケージです。 

Visual Studio 2013 (VC++ 12.0)


詳細については、Visual C++ チーム ブログのエントリを参照してください。

Visual Studio 2012 (VC++ 11.0)


Visual Studio 2012 Update 4 用 Microsoft Visual C++ 再頒布可能パッケージのダウンロード。 これが最新のサポートされている Visual Studio 2012.用 Visual C++ 再頒布可能パッケージです。

Visual Studio 2010 (VC++ 10.0) SP1


  • Visual Studio 2010 Service Pack 1 (インストーラー) のダウンロード。 これが最新のサポートされている Visual Studio 2010.用 Visual C++ Service Pack です。
    注: この Web インストーラーを実行すると、Visual Studio 2010 Service Pack 1 がダウンロードされ、インストールされます。 インストール時にはインターネット接続が必要です。 このインストーラーはすべてのエディションの Visual Studio 2010 (Express、Professional、Premium、Ultimate、および Test Professional) 用です。
  • Microsoft Visual C++ 2010 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ MFC セキュリティ更新プログラムのダウンロード。 これが最新のサポートされている Visual Studio 2010.用 Visual C++ 再頒布可能パッケージの更新プログラムです。

Visual Studio 2008 (VC++ 9.0) SP1


  • Visual Studio 2008 は、2018 年 4 月 10 日がサポート終了日でした。 最新のダウンロードの検出に役立つように、リンクはこの時点で保持されますが、今後は削除される可能性があります。
  • Visual Studio 2008 Service Pack 1 (インストーラー)のダウンロード。 これが最新の Visual Studio 2008 用 Visual C++ Service Pack です。
    注: このダウンロードを実行すると、Visual Studio 2008 Service Pack 1 と Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 がインストールされます。 SP1 は、お客様のフィードバック、パートナーのフィードバック、社内テストを組み合わせて見つかった問題に対処しています。 これらの Service Pack を適用すると、Visual Studio と .NET Framework の応答性、安定性、およびパフォーマンスが改善されます。 
  • Microsoft Visual C++ 2008 Service Pack 1 再配布可能パッケージ MFC セキュリティ更新のダウンロード。 これが最新の Visual Studio 2008.用 Visual C++ 再頒布可能パッケージの更新プログラムです。

     

詳細情報


Visual C++ 再頒布可能パッケージの概要

Visual C++ 再頒布可能パッケージでは、Visual C++ がインストールされていないコンピューターに Visual C++ ライブラリのランタイム コンポーネントがインストールされます。 対応するバージョンの Visual C++ を使用して開発されたアプリケーションを実行するには、これらのライブラリが必要です。
 

Visual Studio 2008 用 Visual C++ 再頒布可能パッケージの概要

これらのパッケージでは、C ランタイム (CRT)、標準 C++、ATL、MFC、OpenMP、および MSDIA ライブラリのランタイム コンポーネントがインストールされます。 サイドバイサイド展開モデルをサポートするライブラリの場合 (CRT、SCL、ATL、MFC、OpenMP)、サイドバイサイド アセンブリをサポートする Windows オペレーティング システムのバージョン上のネイティブ アセンブリ キャッシュ (WinSxS フォルダーとも呼ばれます) にインストールされます。
 

Visual C++ 再配布可能パッケージ MFC セキュリティ更新プログラムについて

セキュリティの問題が特定されました。 この問題は、Visual C++ Redist がインストールされた Windows ベースのシステムで MFC アプリケーションの脆弱性の原因になります。 この記事の MFC セキュリティ更新プログラム パッケージには、Visual Studio 用の最新の再頒布可能ファイルが含まれています。