Windows Server 2012 R2 で仮想マシンのバックアップ中にソース:PartMgr ID:58 が記録される

現象

以下の状況を想定します。

  • Windows Server Backup 2012 R2 の Hyper-V を使用している
  • Hyper-V のホストから、VM 単位もしくは VM の格納しているボリュームのバックアップを実施している

上記の環境においてバックアップを実施した際に、VM 上のシステムログに以下のイベントが記録されることがあります。 

イベントの種類: 警告
イベント ソース: partmgr
イベント ID: 58


原因

バックアップ時に作成される一時的なディスクの影響で同一の署名のディスクが認識されるため記録されます。 

解決方法

この警告は安全に無視することができます。
プロパティ

文書番号:3008747 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック