Exchange Online とオンプレミス環境のユーザー間の空き時間情報の参照が正常に機能しない

適用対象: Exchange Online

現象


Exchange ハイブリッド展開におけるオンプレミスの Exchange ユーザーと Exchange Online ユーザー間の空き時間情報の参照が、正常に機能しません。ユーザーには、予定表の空き時間情報の代わりにバックスラッシュ記号 ("\\\\") が表示されています。ただし、オンプレミスの Exchange ユーザー間では空き時間情報の参照は機能しています。

原因


この問題は、ハイブリッド展開構成において、承認済みドメインがオンプレミス Exchange の組織、Exchange Online の組織、あるいはその両方に無い場合に発生する可能性があります。 

解決方法


この問題を解決するため、以下の手順に従ってください:
  1. 1 つ以上のドメインが、承認済みドメインとしてオンプレミスの組織に追加されていることを確認してください。詳細は、「承認済みドメイン」を参照してください。 
  2. 1 つ以上のドメインが、承認済みドメインとして Exchange Online に追加されていることを確認してください。詳細は、「任意のドメイン名レジストラーでドメインを確認する」を参照してください。
  3. ハイブリッド構成ウィザードを再度実行します。1 つ以上のドメインを追加するよう求められる場合は、追加したドメインを選択します。詳細は、「ハイブリッド構成ウィザードを使用してハイブリッド展開を作成する」を参照してください。

追加情報


その他トピックは Office 365 コミュニティ Web サイトまたは TechNet フォーラムの Exchange関連記事を参照してください。